ナイトメアー・ビフォア・クリスマスの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
5月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ナイトメアー・ビフォア・クリスマス ナイトメアー・ビフォア・クリスマス高額買取
5月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
5月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ナイトメアー・ビフォア・クリスマス驚きの買取事例
5月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ナイトメアー・ビフォア・クリスマス高額買取

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ 買取の流れ 買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

動画で説明



注力買取品一覧

買取項目一覧

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス高額買取

ナイトメアー・ビフォア・クリスマスとはバットマンなどで有名なティム・バートン製作のミュージカル・アニメーション映画です。
伝統的なストップモーション・アニメーションの技法や、当時最新のデジタル映像技法を取り入れて製作されています。
ジャック・スケリントン、ゼロ、サリーなど個性あふれるキャラクターが登場し、公開から時間が経った現在でも根強いファンがいます。

東京ディズニーランドの人気アトラクション、「ホーンテッドマンション」では期間限定でジャックやサリーなどのキャラクターが登場するイベントが行われています。

「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」の歴史とは?

ナイトメアー・ビフォア・クリスマスの原型は、ディズニーのアニメーターとして働いていたティム・バートンによって書かれた詩です。
この詩をもとに1990年から3年の歳月をかけて映像化されました。

企画当初は30分のテレビ・アニメーションとして製作される予定でしたが、内容の不気味さを問題視され、一度中止になります。
その後、再び長編映画として映像化が決定しました。
しかし、公開するにあたり、内容が子どもにとっては暗くて不気味すぎるとディズニーが判断し、アメリカでは1993年、日本では1994年に実写映画として公開されました。

「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」のシリーズとは?

ナイトメアー・ビフォア・クリスマスと同じような世界観を味わえるのは、フランケンウィニー、ティム・バートンのコープスライド特別版などのDVDです。
ティム・バートン 3ムービー・コレクション ブルーレイなども発売されています。
コンピューターゲームでは、キングダムハーツシリーズのほか、ツムツム、マジックキャッスルなどに登場します。
ディズニー・ストアではたくさんのキャラクターグッズが販売されていますが、ジャック・スケリントン、サリーなどのツムツムは人気があります。
子供向け絵本や漫画なども多数発売されています。


ナイトメアー・ビフォア・クリスマスは、タイトルにこそ、含まれてはいませんが、ハロウィンの雰囲気を存分に味わうことのできる映画です。
近年盛り上がりを見せているハロウィンの時期に、ジャック・スケリントン、サリー、サンディ・クローズ、悪ガキ3人組など、この映画の愛すべきキャラクターに仮装している姿をよく見かけます。
このことからも、この映画の雰囲気はハロウィンの雰囲気そのものなのです。
日本人のハロウィンのルーツはここであるといっても過言ではないかもしれません。

秋から冬にかけて、毎年必ず見たくなる、くせになる映画です。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!