コーギー (CORGI) 模型の高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
5月2日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
コーギー (CORGI) 模型 コーギー (CORGI)高額買取
5月2日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
5月2日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
コーギー (CORGI)驚きの買取事例
5月2日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
コーギー (CORGI)高額買取

コーギー (CORGI)高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ 買取の流れ 買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

動画で説明



注力買取品一覧

JALUX
JALUX
アエロクラシックス
アエロクラシックス
インフライト
インフライト
ウィッティーウイングス (Witty wings)
ウィッティーウイングス (Witty wings)
ウイングクラブ
ウイングクラブ
ガリバー
ガリバー
ゲインコープ
ゲインコープ
コーギー (CORGI)
コーギー (CORGI)
ゴールデンウイング
ゴールデンウイング
ジェットエックス (Jet-x)
ジェットエックス (Jet-x)
ジェミニジェッツ (GeminiJets)
ジェミニジェッツ (GeminiJets)
スタージェッツ (StarJets)
スタージェッツ (StarJets)
センチュリーウイングス
センチュリーウイングス
ダイカスト模型
ダイカスト模型
ダイカストモデル
ダイカストモデル
ダイキャスト模型
ダイキャスト模型
ダイキャストモデル
ダイキャストモデル
ドラゴン
ドラゴン
ドラゴンウイング (DragonWings)
ドラゴンウイング (DragonWings)
ネットモデル
ネットモデル
パックミン (pacmin)
パックミン (pacmin)
ビッグバード (Big bird)
ビッグバード (Big bird)
フェニックス (Phoenix)
フェニックス (Phoenix)
フランクリンミント
フランクリンミント
ブルーボックス
ブルーボックス
ヘルパ (herpaWings)
ヘルパ (herpaWings)
ホーガン (hogan)
ホーガン (hogan)
ホビーマスター (HM)
ホビーマスター (HM)
マッチボックス(MatchBox)
マッチボックス(MatchBox)
軍用機模型
軍用機模型
航空機模型
航空機模型
戦闘機模型
戦闘機模型
全日空商事
全日空商事
飛行機模型
飛行機模型
旅客機模型
旅客機模型

買取項目一覧

コーギー (CORGI) 模型高額買取

「コーギー(CORGI)模型」とは?


コーギー(CORGI)はイギリスのミニカー、自動車模型のブランドです。主に乗用車やバス、トラック、商用車、航空機、鉄道の製品が中心で、自走機能のない展示用モデルを生産しています。
最も有名なモデルは007でジェームズ・ボンドの愛用するアストンマーティンDB5でしょう。その他チキ・チキ・バン・バン号や1966バットモービルのほか、F1ではロータスのジョンプレイヤースペシャル、乗用車ではコーギー犬がリヤパーセルシェルフの上に横たわったGHIA L 6.4などのモデルも有名です。
特にアストンマーティンDB5は1965年のイギリスのトイ・オブ・ザ・イヤーにも輝いた、ブランドを代表する製品でだと言えるでしょう。

「コーギー(CORGI)模型」のシリーズとは?

コーギー(CORGI)の模型にはいくつかのシリーズがあります。まず中心商品であるミニカーの「コーギー・トイ」と自動車模型の「コーギー・クラシック」。そのほかレド社から引き継いだ「ヴァンガーズ」、航空機の「アヴィエイション・アーカイヴ」、OOゲージ鉄道模型用の「トラックサイド」などで、イギリス特有の二階建てバスを中心とした「オリジナル・オムニバス」シリーズも人気です。商品の多くは1/43かOOゲージに合わせた1/76スケールなのも特徴の一つと言えるでしょう。
その他ロンドンオリンピックとタイアップした商品のほか、テレビ番組や映画に登場する車両も多数商品化されています。

「コーギー(CORGI)模型」の歴史とは?

ドイツで玩具メーカーをしていたユダヤ系ドイツ人フィリップ・ウルマンとアーサー・カッツが1934年、ユダヤ人排斥運動の影響でイギリスにのがれ、ノーサンプトンで「メットーイ社」を設立したことが始まりでした。
メットーイ社はその後ウェールズのスウォンジーへ移転、金属製ミニカーの自社ブランド「コーギー(CORGI)」を立ち上げ、1964年には大人用の精密自動車模型ブランドとして「コーギー・クラシック」を設立します。
1984年にはメットーイ社からコーギーブランドが「コーギー・トイズ社」として独立。しかし1989年にはアメリカの玩具メーカーマテルによって買収されました。
その後1995年にマテルより独立し「コーギー・クラシック社」を設立しましたが、2008年に鉄道模型メーカーホーンビィに買収され、社名は再び「コーギー・トイズ」となりました。


コーギー(CORGI)の名前の由来は、設立した場所がコーギー犬で有名なウェールズのスウォンジーであったこと、エリザベス女王がコージー犬を飼っているなど、コーギーは王室と深いかかわりのある犬種であること、そしてとても短くてキャッチ―な名前だからだということです。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!