超人機メタルダーの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
5月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
超人機メタルダー 超人機メタルダー高額買取
5月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
5月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
超人機メタルダー驚きの買取事例
5月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
超人機メタルダー高額買取

超人機メタルダー高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ 買取の流れ 買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

注力買取品一覧

買取項目一覧

超人機メタルダー高額買取


「超人機メタルダー」の玩具を売るならお任せください!

「超人機メタルダー」は、1987年(昭和62年)に放映された東映メタルヒーローシリーズの第6作です。

赤と青の左右対称なデザインが目を引くメタルダーは、人間の活躍を描き続けたこれまでの路線から、「機動刑事ジバン」「特捜ロボ ジャンパーソン」などのメタルヒーローシリーズの先駆けとなる、
メタリックに輝くスーツをまとった最初のアンドロイドを主人公となりました。

特撮ファンにはなじみの深い雨宮慶太、森木靖泰、岡本英郎、寺田克也など錚々たる面々がキャラクターデザインを担当し、現在も関連トイ、グッズが発売され続けている作品です。

「超人機メタルダー」★無料査定で強化買取★

【バンダイ 超振動メタルダー・瞬転メタルダー】

メタルヒーローシリーズの定番、超電子超合金シリーズ。
超人機メタルダーでは、ベルトのバックル部分にあるスイッチを押すと、透明素材のヘルメットと胴体のスーツを通してライトが点滅し、従来のサウンドと変わって全身が振動するギミックが内蔵されていました。
瞬転メタルダーは首の左右回転でスイッチが入り、胸と瞳の電飾とサウンドギミックが作動します。超振動メタルダーより若干サイズが大きくなり、関節の可動範囲も広がっています。

【ポピニカ 超人機メタルダー サイドファントム】

バンダイのヒーローメカ超合金・ポピニカシリーズで発売されたメタルダーのサイドカー型のバイク・サイドファントム。乗車するメタルダーの無彩色フィギュアが付属しています。

【超人機メタルダー ゴーストバンクシリーズ】

「ゴーストバンク」は、メタルダーの放映中、全高約7cmのコレクションサイズで展開されていた彩色済みのミニフィギュアシリーズです。
敵味方を問わず劇中に登場したキャラクター、マシンから基地まで幅ひろいラインナップで全23種類の商品がリリースされました。
サイドファントムなどバイク型のマシンには、フィギュアを乗せて遊べます。

★代表的な商品:

01-メタルダー&スプリンガー(メタルダーとサポートロボット犬・スプリンガーの2体セット)、02-サイドファントム(メタルダーの乗るサイドカー)、03-メタルチャージャー(飛行モードに変形する自動車)、 11-豪将タグスキー(ヨロイ軍団豪将)、14-ドライガン(装甲車に変形する四駆車)、16-凱聖ドランガー(機甲軍団長)、22-ゴーストバンク(ネロス帝国基地)、23-シルバーカークス(メタルダー基地)

【コトブキヤ 1/6超人機メタルダー】

ガレージキットメーカー・コトブキヤが発売していた、レジンキャスト製の組み立て式キットです。

【メディコム・トイ RAH 超人機メタルダー】

メディコム・トイが1/6スケールで展開するアクションフィギュアシリーズ「リアルアクションヒーローズ」で発売された「超人機メタルダー」。
同シリーズでは、ネロス帝国のロボット軍団「暴魂 トップガンダー」もフィギュアもリリースされています。

【メガハウス ART WORKS 超人機メタルダーシリーズ】

メガハウスの特撮系トレーディングフィギュア「アートワークス」メタルダーシリーズは、全高約10cmの固定ポーズフィギュアで、パッケージアートはネロス帝国のキャラクターデザインを手がけた雨宮慶太氏が担当。

超人機メタルダー、鎧聖バルスキー、雄闘ガマドーン、暴魂チューボそれぞれ彩色済みのノーマルバージョンと単色バージョンの2種がリリースされています。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!