ワンピース トラファルガー ロー フィギュアの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
4月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ワンピース トラファルガー ロー フィギュア トラファルガー ロー フィギュア高額買取
4月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
4月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
トラファルガー ロー フィギュア驚きの買取事例
4月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
トラファルガー ロー フィギュア高額買取

トラファルガー ロー フィギュア高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ 買取の流れ 買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

動画で説明



注力買取品一覧

買取項目一覧

ワンピース トラファルガー ロー フィギュア高額買取

「トラファルガー ロー フィギュア」とは?


トラファルガーローは漫画「ONE PIECE」に登場するハートの海賊団の船長で、悪魔の身の能力者です。
当初は超新人の1人でしたが、後に王下七武海の1人となります。
オペオペの実の能力により一定の空間を手術室のようにすることができ、その空間内にいる生物を痛みを伴うことなく切断したり、くっつけたりすることができます。
幼い時に家族を病気で失い、自身も同じ病気で苦しんだという悲しい過去を持ち、病気ゆえに受け入れ場所を失い彷徨っていたローは王下七武海の1人であるドフラミンゴと出会い、その一味となります。

しかしローの恩人でありドフラミンゴの実弟であったコラソンをドフラミンゴによって殺されたことで、ドフラミンゴに復讐を誓います。
バンクハザード編から主人公ルフィと手を組み、ドフラミンゴを倒すために共に戦います。
ローのフィギュアの特徴は身長191センチの細身のイケメンであることです。
原作どおり、上半身全体や手や腕に刺青があり、特に上半身にあるハートの刺青はトレードマークとなっています。
普段は白い毛皮の帽子を被っている事が多く、武器の大太刀「鬼哭」を持った姿も多々登場します。

「トラファルガー ロー フィギュア」の歴史とは?

トラファルガーローが漫画に登場したのは2008年のことで、フィギュアとして登場したのは2009年の6月のことでした。
バンダイが手がける食玩シリーズのワンピースコレクションから発売され、2010年と2012年には同じくバンダイの食玩シリーズである超ワンピーススタイリングからも登場しています。

またバンプレストのワールドコレクタブルシリーズからも2010年に販売されていました。
ローのフィギュアが特に多く販売されたのは2013年のことで、バンダイのワンピース超スタイリングから5月、7月、10月と販売されており、特に7月はお台場合衆国限定バージョンで完売するほどの人気ぶりを見せています。
同社のフィギュアーツZEROにも同年5月に登場し、大太刀を持ち黒いコートを身にまとう姿が再現されています。
メガハウスが製作するP.O.Pシリーズにおいても2011年、2013年、2014年にモデルとなっており、特に2013年のものは何度も再販されています。
バンプレストが展開するワールドコレクタブルシリーズからも2013年の7月に登場しました。

2014年以降もローの人気は衰えることなく、バンダイの超スタイリングシリーズやフィギュアーツZERO、メガハウスのヴァリアブルコレクションやバンプレストのワールドコレクタブルシリーズ、THE GRANDLINE MEN、造型王からも発売されています。

「トラファルガー ロー フィギュア」のシリーズとは?

トラファルガーローのシリーズは多くあります。
食玩シリーズだとバンダイのワンピースコレクションやワンピース超スタイリングシリーズ、精巧な造りのシリーズであればバンダイのフィギュアーツZERO、メガハウスのP.O.Pシリーズやヴァリアブルコレクション、バンプレストからだと造型王やTHE GRANDLINE MENがあります。
7センチサイズのミニシリーズには、バンプレストのワールドコレクタブルシリーズがあります。

特にクオリティの高いシリーズのフィギュアーツZEROは高さが14センチと大きめであり、頭部の差し替えも可能で帽子を被ったバージョンや被っていないバージョンを再現することができます。またバトルバージョンでは大太刀をふるう姿も見られます。
メガハウスのP.O.Pには黒の長いコートの前を開け、ハートの刺青を再現しているフィギュアもあります。
バンプレストの造型王シリーズからは躍動感溢れるバトルバージョンが出ており、またTHE GRANDLINE MENにおいては高さが約16センチと大型のものが販売されており細部にいたるまで精密に再現されています。

トラファルガーローのフィギュアは衣装にバリエーションがほとんど見られませんが、ポーズに様々なバージョンが見られます。
衣装は黄色のトップスに淡い色のジーンズを合わせた姿や黒のコートを身にまとった姿がほとんどです。
コートは前が閉められていることもあれば、開けて上半身にあるハートの刺青を強調していることもあります。
ポーズは大太刀を手に持っている姿や肩に担ぎ立っている姿が多く見られますが、造型王では大太刀をふるい戦う姿、フィギュアーツZEROでは大太刀を抜こうとする姿やルフィと共に戦う姿をモデルにしたものもあります。
大太刀を持ち不敵に笑う姿やたたずむ姿のクールなローも、勇ましく戦い躍動感溢れるローのどちらも魅力あるフィギュアとして多くのファンから人気を得ているようです。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!