DX妖怪ウォッチ フミちゃんVerの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
4月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
DX妖怪ウォッチ フミちゃんVer DX妖怪ウォッチ フミちゃんVer高額買取
4月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
4月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
DX妖怪ウォッチ フミちゃんVer驚きの買取事例
4月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
DX妖怪ウォッチ フミちゃんVer高額買取

DX妖怪ウォッチ フミちゃんVer高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ 買取の流れ 買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

動画で説明



注力買取品一覧

買取項目一覧

DX妖怪ウォッチ フミちゃんVer高額買取

「DX妖怪ウォッチ フミちゃんVer」とは?


DX妖怪ウォッチフミちゃんVerとはTVアニメやニンテンドー3DSで大ヒットのコンテンツ「妖怪ウォッチ」シリーズに登場する主人公の1人、木霊文花ことフミちゃんが使用する妖怪ウォッチのおもちゃのことを指します。

アニメでメイン主人公となっているケータくんの妖怪ウォッチは腕時計型ですが、フミちゃんの妖怪ウォッチはピンク色の懐中時計になっています。ボタンやカラーリングなどのデザインが女の子らしい雰囲気となっているのが特徴です。機能的にはケータ君の使用する妖怪ウォッチと全く同じで、妖怪メダルの読み込みやライトの照射も可能です。

「DX妖怪ウォッチ フミちゃんVer」のシリーズとは?

DX妖怪ウォッチフミちゃんVerはアニメ「妖怪ウォッチ」に登場する、妖怪たちを召喚する時計、DX妖怪ウォッチのシリーズの一つとして発売されています。
DX妖怪ウォッチシリーズは最初に発売されたケータ君バージョン、そして古典メダルなどが読み込める妖怪タイプ零式が発売されました。ゲームには登場していた妖怪ウォッチのフミちゃんVerも消費者からの要望が多くあったために、2015年4月に発売になりました。DX妖怪ウォッチでは2015年8月にDX妖怪ウォッチUプロトタイプも発売され、これは歌メダルが読み込めるようになっています。

「DX妖怪ウォッチ フミちゃんVer」の歴史とは?

DX妖怪ウォッチは番組開始となる2014年1月に同時発売されて、メダルの人気を相まって即売り切れになるほどの大ヒット商品となりました。ゲームでは男女の主人公の選択式でフミちゃんも主人公扱いだったのですが、アニメでは特に妖怪を見る力もない普通の女の子として描かれていたので、妖怪ウォッチを使用するシーンはありませんでした。しかし女児ファンも多い妖怪ウォッチだけに、フミちゃんバージョンを望む声も多くあったため、2015年4月にめでたく発売の運びとなりました。発売のタイミングでアニメでも特別編的にフミちゃんが妖怪ウォッチフミちゃんVerを使って、妖怪たちと親しむ回が放送されました。

DX妖怪ウォッチフミちゃんVerは当初は全く発売の予定がなく、アニメでもフミちゃんが主人公扱いをされていなかったので、消費者からも発売されないだろうという諦めの声が多くありました。
しかし妖怪ウォッチ人気が加熱すると、本来のターゲットである小学生男児の他に、妖怪たちの可愛らしさが女児にも受けていきました。その消費者動向を見たバンダイは、妖怪ウォッチでぬいぐるみやマスコットアクセサリー、シールメーカーなど、女の子向けの商品も続々発売。それらも好セールスを記録したので、完全新規造形でDX妖怪ウォッチフミちゃんVerの発売にもGOが出たのです。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!