妖怪ウォッチの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
3月28日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
妖怪ウォッチ 妖怪ウォッチ高額買取
3月28日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
3月28日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
妖怪ウォッチ驚きの買取事例
3月28日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
妖怪ウォッチ高額買取

妖怪ウォッチ高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ 買取の流れ 買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

動画で説明



注力買取品一覧

買取項目一覧

妖怪ウォッチ高額買取

「妖怪ウォッチ」とは?


妖怪ウォッチとはレベルファイブが発売するニンテンドー3DS用のゲーム及びそれを原作としたアニメのことを指します。
ゲームは1作目が2013年夏に発売されました。発売直後は静かな売れ行きでしたが、小学生の間に徐々に人気が浸透していき、2014年1月に放送が開始されたアニメを景気に一気にブレイク。バンダイが発売する関連玩具の人気もあり、知名度を高めました。

2014年夏に発売されたゲームの第2弾もその影響を受けて、3バージョン合計で600万本を超えるセールスを記録する大ヒットゲームとなり、妖怪ウォッチは2014年のヒット商品ランキングにもあげられるほどに成長しました。

「妖怪ウォッチ」のシリーズとは?

妖怪ウォッチはニンテンドー3DS用のシリーズとしては1作目の妖怪ウォッチ、2作目は「妖怪ウォッチ2元祖、本家、真打」の3バージョンが発売されています。
また2のおまけ要素だった妖怪バスターズを1本のゲームにした、妖怪ウォッチバスターズは赤猫団と白犬隊の2バージョンが発売されています。

直接の続編となる妖怪ウォッチ3は2016年夏に発売。またスマートフォン用のミニゲームやアプリもリリースされています。

アニメは2014年1月から放送開始され、2015年7月に新キャラ登場で一部リニューアル。また劇場版は2014年12月に第1弾が公開され2015年12月にも第2弾が公開されます。

「妖怪ウォッチ」の歴史とは?

妖怪ウォッチは2011年にレベルファイブアワードで発表されましたが、当初はあまり評判となるゲームではありませんでした。
当時レベルファイブではサッカーRPGのイナズマイレブンやロボットアクションSLGのダンボール戦機などが主流となっており、かっこいい要素を打ち出した男児向けのゲームが多く、日常ギャグチックな妖怪ウォッチは毛色の違うソフトとして見られていました。
実際に2013年夏のゲーム発売直後も動向は静かでした。

しかし男児向けに展開を絞らなかったことが功を奏し、2014年1月のアニメ化から女児ファンも一気に増加。コミカルな作風や可愛らしさのある妖怪が受けて、幅広いファンを獲得しています。
その後は大ブームとなり、アニメや漫画、映像や音楽ソフトに至るまで好調なセールスを記録しています。

妖怪ウォッチが幅広い層に人気を獲得した理由として、発売のレベルファイブの社長である日野晃博氏は、妖怪ウォッチは漫画家の藤子不二雄氏の作品のような、誰もが楽しめる物を目指したからとコメントしています。

バトル要素はありますが、ギャグを盛り上げるための演出のためであり、毎回登場する妖怪はひみつ道具のようなダジャレやくだらないものも非常に多く、子どもが考える日常のあるあるをふんだんに盛り込んだ内容からも、藤子不二雄作品の影響が非常に強いことが伺えます。

妖怪ウォッチも藤子不二雄作品のような世代を超えて愛される作品となるかどうか、今後の展開にも注目されています。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!