バッグス・バニーの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
8月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
バッグス・バニー バッグス・バニー高額買取
8月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
おまとめ査定
8月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
8月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
バッグス・バニーWANTED
8月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
バッグス・バニー驚きの買取事例

高額査定の秘密はこちらの漫画で! バッグス・バニー高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

バッグス・バニー買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

山形県 Y・Aさん

買取依頼品:バッグス・バニー グッズなど

コレクションしていたバッグス・バニーグッズの買取をお願いしました。こちらのお店ですが、最初にお店に問い合わせたところスタッフさんが丁寧に接してくれて、それがお店選びの決め手になりました。もちろん買取価格にも満足しています。今後ともよろしくお願いします。


山形県 Y・Aさん

買取依頼品:バッグス・バニー グッズなど

先日はバッグス・バニーグッズの買取をお願いしました。けっこうマニアックなものもあったのですが、とても高い値段で取引してもらえました。あの時の鑑定士さんに感謝しています。また次回もお願いしてもいいかな、と思っています。その際はよろしくお願いしますね。


沖縄県 M・Sさん

買取依頼品:バッグス・バニー グッズなど

家族に頼まれバッグス・バニーのアイテムを売りました。どの程度の値段になるか分かりませんでしたが、思ったよりも高い値が付いて助かりました。大切に保存していたことと、早く売ったのが良かったのかもしれません。ありがとうございました。次回もまたお願いします。



アメトイ 注力買取品一覧

買取項目一覧

バッグス・バニー買取のお取引方法を動画でご説明します!

バッグス・バニー高額買取


「バッグス・バニー」とは?

「バッグス・バニー」とは、ワーナー・ブラザースのアニメーション作品である「ルーニー・テューンズ」に登場するウサギのキャラクターです。「ルーニー・テューンズ」の中でも主役格を務めており、ワーナー・ブラザース社のマスコットキャラ的な役割も担っています。
大胆不敵で常にクール、持ち前の頭脳で自分に攻撃してくる者をあの手この手でやっつけています。その華麗な手腕が人気の秘訣と言えるでしょう。反面かなりの方向音痴であり、どこかを目指して旅立っても目的地にはまず点けず、迷い込んだ先で騒動に巻き込まれるのがお約束となっています。

「バッグス・バニー」のシリーズとは?

バッグス・バニーが登場する作品は多くありますが、日本でメジャーなのは「バッグス・バニーのぶっちぎりステージ」と「バッグス・バニーショー」です。
「バッグス・バニーのぶっちぎりステージ」は1990年代前半にテレビ東京系で放送されていたシリーズです。対して「バッグス・バニーショー」はカートゥーンネットワーク内で放送されている番組になります。「ぶっちぎりステージ」はナレーションやアドリブを多用していたのに対し、「バッグス・バニーショー」は原語に近い翻訳がなされています。声を当てた声優も変わっているため、違う作品として楽しんでいるファンが大半です。

「バッグス・バニー」の歴史とは?

「ルーニー・テューンズ」が制作されることになったのは、1930年のことです。ワーナー・ブラザーズの自社音楽を促進するために始まったプロジェクトでしたが、その後若いスタッフたちの力もあってアニメ作品としてブラッシュアップされていきます。ポーキー・ピッグやダフィー・ダックといったスターも登場し、多くの観客の目を集めました。
バッグス・バニーが初登場を果たしたのは1940年、『野生のバニー』です。笑いの洗練によって作品の人気は上昇していき、彼の人気も上がっていきました。彼が登場する『歌う剣を取り戻せ』は1958年アカデミー賞短編アニメーション部門を受賞しています。

可愛らしい外見と毒っ気のあるキャラクターから、バッグス・バニーは老若男女問わず広い人気を集めています。VHSやDVDなどの映像作品、ぬいぐるみやフィギュアといった立体物などをはじめ、子供向け大人向け問わず多くのキャラクターグッズが発売されています。歴史の長いキャラクターだけあって入手困難なグッズも数多くあり、そういったものは買取の場でも高価で取引されています。
一風変わったところではカスタムモデルのジャケットなども発売されています。販売当時限定品だったこともあって、ファンの間で注目を集めているアイテムです。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!