グレムリンの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
6月27日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
グレムリン グレムリン高額買取
6月27日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
6月27日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
グレムリン驚きの買取事例
6月27日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
グレムリン高額買取

グレムリン高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ 買取の流れ 買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

動画で説明



注力買取品一覧

BOWEN ボウエン
BOWEN ボウエン
DCダイレクト
DCダイレクト
GIジョー
GIジョー
MAFEX(マフェックス)
MAFEX(マフェックス)
アイアンマン
アイアンマン
アタカス ATTAKUS
アタカス ATTAKUS
アベンジャーズ
アベンジャーズ
ウッドペッカー
ウッドペッカー
エイリアン
エイリアン
エネスコ
エネスコ
エレクトリックティキ
エレクトリックティキ
キャプテンアメリカ
キャプテンアメリカ
クアランティンスタジオ
クアランティンスタジオ
グレムリン
グレムリン
サイドショウ
サイドショウ
ジェントルジャイアント
ジェントルジャイアント
ジョーカー
ジョーカー
スターウォーズ マスターレプリカ
スターウォーズ マスターレプリカ
スタートレック
スタートレック
スヌーピー
スヌーピー
スパイダーマン
スパイダーマン
スポーン SPAWN
スポーン SPAWN
ターミネーター
ターミネーター
ダイアモンドセレクト
ダイアモンドセレクト
ディズニー
ディズニー
トイストーリー
トイストーリー
トイビズ(TOYBIZ)
トイビズ(TOYBIZ)
トゥイーティー
トゥイーティー
ナイトメアー・ビフォア・クリスマス
ナイトメアー・ビフォア・クリスマス
ネカ フィギュア
ネカ フィギュア
バイオハザード
バイオハザード
ハズブロ Hasbro
ハズブロ Hasbro
バッグス・バニー
バッグス・バニー
バットマン
バットマン
ハルク
ハルク
ビフバンパウ
ビフバンパウ
ピンクパンサー
ピンクパンサー
ファンコ
ファンコ
ブラック・ウィドウ
ブラック・ウィドウ
プレデター
プレデター
プレデリアン
プレデリアン
ホークアイ
ホークアイ
ポップカルチャーショック
ポップカルチャーショック
ポパイ
ポパイ
マーベル
マーベル
マイティ・ソー
マイティ・ソー
マクファーレントイズ
マクファーレントイズ
ムーアスタジオ
ムーアスタジオ
メズコトイズ
メズコトイズ
ライトセーバー
ライトセーバー
リビングデッドドールズ
リビングデッドドールズ
ロボコップ
ロボコップ

買取項目一覧

グレムリン高額買取

SF映画のキャラクターです。ある冬のこと、父親がクリスマスプレゼントとして購入してきた不思議な生物、モグワイ。
主人公のビリーはそれを「ギズモ」と名づけ可愛がります。

モグワイを飼うにあたって、守らなければいけない約束が3つ。
それは「水に濡らさないこと」「光をあてないこと」「夜中の12時を過ぎると、食べ物を与えてはいけないこと」。
しかしあっという間にこの約束は破られ、ギズモの体から、凶暴なグレムリンたちが生まれてしまいます。
そして街に繰り出したグレムリンたちは、冬空のもと、ありとあらゆるいたずらを繰り広げ、街中は大混乱に陥ります。

「グレムリン」の歴史とは?

『グレムリン』は1984年にアメリカ、そして日本でも公開され、大ヒットを記録しました。
スティーブン・スピルバーグ製作総指揮、監督はジョー・ダンテ。のちに刊行されたノベライズでは、より詳細な設定が加えられています。

『グレムリン』の興行的な成功とキャラクターの愛らしさから、公開直後からバリエーション豊かなグッズが展開されてきました。
ぬいぐるみやフィギュアはもちろん、文房具やファッション雑貨、衣服のモチーフとしても定着しています。
子ども向けから女性向け、さらにはマニア向けの精巧なものまで、この30年ほどの間絶えず店頭で見ることができます。

「グレムリン」のシリーズとは?

第1作目『グレムリン』のヒットを受け、第2作目『グレムリン2新・種・誕・生』が1990年に公開されました。

製作総指揮と監督は、前作と同じくスティーブン・スピルバーグとジョー・ダンテです。
ニューヨークの高層ビルで、ふたたび暴れだすグレムリンたち。
単なる続篇にはしたくないというジョー・ダンテのこだわりにより、前作よりもコメディ色が強く、パロディ要素が多くなっています。
さまざまなキャラクターをパロディにした新種グレムリンたちも、次々とフィギュアになり大人気を博しました。
マニア向けの精巧なフィギュアが多く、シリーズを通して熱い支持があることがわかります。


幼い頃のトラウマ映画として語られることが多いのが、『グレムリン』です。
鬼の形相をしたグレムリンが、とどまることを知らずわらわらと増殖してゆくさまは衝撃的で、大人でも固唾を呑むシーンが多々あります。

そんな恐ろしさのなか奮闘するギズモの愛くるしさによって、この作品は古典的名作としての地位を盤石のものにしています。
公開当時生まれていないような、若い世代向けのギズモグッズが今でも販売されており、世代を超えた根強い人気を窺わせます。

2014年には、公開から30周年ということで、コラボグッズやコラボキャンペーンが展開されました。80年代から現在に至る、時代のトレンドに応じたさまざまなグッズを楽しめるのも、グレムリンの魅力です。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!