スラムダンクカードダスの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
9月26日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
スラムダンクカードダス スラムダンクカードダス高額買取
9月26日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
9月26日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
スラムダンクカードダス驚きの買取事例
9月26日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
スラムダンクカードダス高額買取

スラムダンクカードダス 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! スラムダンクカードダス高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

スラムダンクカードダス買取の査定の裏側を動画で大公開します!



カードダス 注力買取品一覧

買取項目一覧

スラムダンクカードダス買取のお取引方法を動画でご説明します!

スラムダンクカードダス高額買取

「スラムダンクカードダス」とは?


スラムダンクは井上雄彦による週刊少年ジャンプに1990年から1996年まで連載されたバスケットボールを題材にした漫画作品です。1993年にはテレビ朝日系列でアニメ化もされました。原作は少年ジャンプ黄金期を支えた大ヒット作品として、連載終了後になっても多くのファンに支持され続けています。
TVアニメ化に伴いバンダイのトレーディングカードブランド、カードダスでも商品化が行われました。これはTVアニメ版を題材にした商品化から始まったため、原作漫画と区別化するために「TVアニメーションスラムダンク」という作品名になっています。

「スラムダンクカードダス」の歴史とは?

スラムダンクカードダスの第1弾は番組開始と同時期に発売され、その後ストーリーの進行にともなって、第4弾まで発売されています。湘北以外にも陵南や翔陽、海南といったライバル校のキャラクターたちもカードに収録されています。またキャラクターを特にクローズアップしたスターメンバーコレクションというシリーズが別に発売され、これも第3弾まであります。キャラクターの印象的なシーンをメインにカード化しています。その後アニメ終了後の1998年に原作イラストを用いたカードダスマスターズ、井上雄彦コレクションスラムダンクが発売されました。

「スラムダンクカードダス」のシリーズとは?

先ほど取り上げたようにスラムダンクでは3種類のカードダスが発売されました。それぞれターゲットが異なっており、通常のカードダスは小学生の男子向けでゲーム性が盛り込まれています。一方でカードダスでもスターメンバーコレクションは女性のアニメファン向けになっており、ゲーム性はなくてイラストやキャラクターの魅力を打ち出しています。カードダスマスターズではアニメではなく、原作者のイラストを商品の題材にしており、これは原作漫画ファン向けになっています。大人向けのアニメグッズ市場が開拓されるに伴い、幅を広げていきました。

スラムダンクのアニメは視聴率も非常に好調でしたが、原作に追いつく都合で、101話で終了し、原作のクライマックスである全国大会インターハイ篇はアニメ化されずに終わりました。カードダスはアニメに沿って展開されていたため、その辺りのストーリーに関する部分は商品化されていません。またアニメのイラストも、インターハイ篇のキャラクターは設定されていないのでありません。続編や、新作アニメ化を要望する声もおおきく聞かれます。日本にバスケットボール人気を広めた立役者であるだけに、新たなカード商品展開も待望されています。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!