アーク アークロン合金 超合金の高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
10月24日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
アーク アークロン合金 超合金 アーク アークロン合金高額買取
10月24日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
10月24日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
アーク アークロン合金驚きの買取事例
10月24日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
アーク アークロン合金高額買取

アーク アークロン合金 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! アーク アークロン合金高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

アーク アークロン合金買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

茨城県 K・Yさん

買取依頼品:キングジョー 他

引っ越しのため押入れを整理していたら、アークロン合金のキングジョーを見つけたので、買取に出す事にしました。状態としては外箱あり可動状態も良いため、査定は良いと考えていました。案の定、買取コレクターで査定をしてもらいましたら、とても良い評価をいただきました。


長野県 M・Tさん

買取依頼品:メカレッドキング など

実家の母から、昔遊んでいたと思われるアークロン合金のメカレッドキングが出てきたと連絡受けました。そのため、これはお宝と思い買取コレクターに査定の依頼をする事にしました。結果、とても良い評価をしてもらい、商品をとても褒めていただきましたので嬉しかったです。


香川県 Y・Yさん

買取依頼品:メカバルタン星人

実家改装のため、倉庫を掃除していたらアークロン合金のメカバルタン星人が出てきましたので、処分する事になりました。買取コレクターに依頼をしましたが、高評価、高査定となりました。鑑定士さんからしっかりと商品の説明がありましたので、信頼感が生まれました。



超合金 注力買取品一覧

買取項目一覧

アーク アークロン合金買取のお取引方法を動画でご説明します!

アーク アークロン合金 超合金高額買取

「アークアークロン合金」とは?

アークのアークロン合金とは、アークと言うメーカーで作っている合金に、アークロンという名前を付けて販売したものとなっています。

日本で円谷さんから版権を取って、第一弾のキングジョーを発売したことで知られています。アークのアークロン合金のコンセプトは次のようになっています。それは合金ブロックのおもちゃと言うことで、手や足の部分を組み替えて遊ぶことができます。キングジョーが発売された後は、商品のパッケージが窓枠で中が見えるようになっています。このシリーズは全部で6種類発売され、多くの子供達の人気を集めました。

「アークアークロン合金」のシリーズとは?

アークのアークロン合金シリーズはいくつかあるが、その中でアークロンダイキャストというものがあります。

これはウルトラマンシリーズのキャラクターが中心となっていますが、これらの玩具をしっかりと見てみると、細いパーツがたくさん付けられています。それはそれぞれのキャラクターのパーツを、お互いのおもちゃ同士で組み替えをすることができる用意なっています。

またおもちゃが入っていた箱の中には、車輪や車軸や余分の手足など細かいものが入っています。すなわちおもちゃのパーツを交換することで、幅広く遊ぶことができるようになっています。

「アークアークロン合金」の歴史とは?

アークのアークロン合金は、アークロンシリーズのウルトラマン怪獣を頭に思い浮かべる人が多くなっています。

アークは怪獣ブームが始まった後第二次ブームが終わりを迎えることから第三次の怪獣ブームが起きている間に、怪獣のおもちゃをたくさん発売したメーカーとなっています。しかしアークは解散をし、現在では会社としては存在していません。しかし昭和のレトロな合金玩具としてマニアの人の人気は現在でも根強くなっており、メカレッドキングはとても印象的なものでした。アメリカでも人気が高くなっており、オークションなどで高値で取引が行われています。


アークのアークロン合金は、日本だけではなくアメリカで販売されていたという事実があります。

ここではしっかりと箱に英語が印刷されて販売されていました。1980年代にアメリカのロサンゼルスにある小さな輸入会社が、このアークロンシリーズを販売しています。アークのアークロン合金の良いところは、抽象的であり印象が強いと言う点です。決して怪獣の見た目だけではなく、そこから感じ取る部分を上手に強調させながら作り上げています。
ここにはたくさんの要素がありながら、キャラクターの要素がしっかりと一つにまとまっているということがわかります。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!