DX超合金 超合金の高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
10月24日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
DX超合金 超合金 DX超合金高額買取
10月24日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
10月24日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
DX超合金驚きの買取事例
10月24日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
DX超合金高額買取

DX超合金 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! DX超合金高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

DX超合金買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

広島県 M・Kさん

買取依頼品: マクロスF YF-29 デュランダルバルキリー など

マクロスシリーズのDX超合金を数点持っていましたので、買取に出す事にしました。色々な買取業者で査定をしてもらいましたが、自分が納得する査定額にならなかったので足踏みしていました。しかし買取コレクターだけは、とても良い買取をしてくれましたので、とても満足の取引ができました。


岡山県 N・Kさん

買取依頼品:百獣戦隊ガオレンジャー 百獣合体ガオキング 他

子供が遊ばなくなったDX超合金の百獣戦隊ガオレンジャーを、買取に出す事にしました。外箱は無く細かいキズは少しありましたが、全体的にはとても綺麗な玩具だと思います。買取コレクターで査定をしてもらいましたが、納得の行く値段での買取となりました。


東京都 S・Tさん

買取依頼品:Sv-262Hs ドラケンIII

DX超合金のドラケンを持っていましたが、コレクション整理のため買取に出すことにしました。買取コレクターにはネットで依頼をしましたが、とてもスピーディーに査定をしていただきました。また、自分が想定した以上の買取金額となりましたので、とても満足した結果です。



超合金 注力買取品一覧

買取項目一覧

DX超合金買取のお取引方法を動画でご説明します!

DX超合金 超合金高額買取

「DX超合金」とは?

DX超合金はバンダイが展開しているダイキャスト製玩具のブランド「超合金」の中でもDXと称されるにふさわしい、高機能で大型、精密なギミックを搭載した高価格帯の商品シリーズです。

ダイキャストパーツを多く使用し、重みやひんやりとした質感を追求し、塗装のクオリティも高く、変形や合体などのロボットならではのギミックを消費者のイメージ通りのものに忠実に再現しています。大型のパッケージで発売されることも多く、店頭でもDXの名にふさわしい存在感を放つシリーズです。非常に長い歴史を誇るシリーズとして、多くのファンがいます。

「DX超合金」のシリーズとは?

DX超合金は当初は普通の超合金と同サイズでしたが、その後付属品で差別化され、惑星ロボダンガードAのDX超合金から、10センチ台で低価格のスタンダード超合金、20センチ台で高価格のDX超合金とシリーズが分かれるようになりました。

その後、DX超合金は六神合体ゴッドマーズや百獣王ゴライオンなどのアニメロボット、太陽戦隊サンバルカンなどのスーパー戦隊シリーズの最重要アイテムとして展開されていきます。

その後戦隊シリーズのみとなり、1991年で一時休止をしましたが、2000年前後に再び展開され人気を博しました。その後は創聖のアクエリオンやマクロスFといったアニメから、合体変形ギミックの粋を凝らした商品を販売しています。

「DX超合金」の歴史とは?

DX超合金第1号は1975年に発売された勇者ライディーンの超合金です。勇者ライディーンはロボット玩具では初の変形ギミックを搭載した商品であり、その分価格も従来のマジンガーZなどより高価格にせざるを得なくなりました。そこで消費者にこれまでより品質の高い超合金であることを訴求するべく「DX」をつけた超合金として発売しました。

ライディーンは大ヒットし、1976年には5体のマシンが合体するコンバトラーVが発売されました。厳密にはDX超合金という名称ではなかったのですが、これまでの商品をはるかに超える30センチの巨体は事実上のDX超合金と呼ぶにふさわしい仕様でした。
その後アニメロボット、戦隊ロボットで定着していきましたが1991年で一度休止、1998年に復活しました。その後はハイエイジ向けの超合金ブランドの一環として断続的に発売され続けています。


DX超合金はバンダイのフラグシップともいえる子どもたちのあこがれのシリーズでしたが、素材の高騰や消費者の嗜好の変化により、1991年のDX超合金ジェットイカロス以降しばらく発売されていませんでした。

その後TV番組などの影響で超合金ブームが再来し、1997年にビーファイターカブトのDX超合金、大甲神カブテリオスで復活を果たしました。同時期に大人向け超合金シリーズである超合金魂がスタートしていることも復活の背景にありました。
戦隊シリーズで復活を果たしたのは1998年のDX超合金星獣合体ギンガイオーで、その重量は1.5キロにもなるという大変力の入った商品でした。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!