マクロス 超合金の高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
11月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
マクロス 超合金 マクロス 超合金高額買取
11月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
11月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
マクロス 超合金驚きの買取事例
11月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
マクロス 超合金高額買取

マクロス 超合金 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! マクロス 超合金高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

マクロス 超合金買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

北海道 M・Kさん

買取依頼品:デュランダルバルキリー オズマ機

昔からマクロスが好きで、目に付いたフィギュア等を買っているのですが、数が増えすぎた事もあり泣く泣く超合金フィギュアを手放すことにしました。保管には気を使っていたのでほとんど傷もなく、査定でもその辺りをしっかりと見てもらえたようで嬉しかったです。


東京都 Y・Hさん

買取依頼品:メサイアバルキリー 早乙女アルト機

マクロスの超合金ロボフィギュアを数点、買い取ってもらいました。新居に引っ越してから中々飾れる場所もなく放置していたのですが、その事に申し訳なくなり他の方に売れればと思っていました。こちらのお店は玩具の造詣が深いという事で、安心してお任せすることができました。


埼玉県 Y・Nさん

買取依頼品:劇場版 マクロスF YF-25 プロフェシー

マクロス超合金フィギュアの買取をお願いしました。元々兄弟からの貰い物だったのですが、置く場所と管理に困り了承を経て売ることに、思っていたよりもいい値段で売れたので、またこのお金で兄弟でご飯にでも行こうと思います。郵送査定は初めて利用しましたが、簡単でいいですね。



超合金 注力買取品一覧

買取項目一覧

マクロス 超合金買取のお取引方法を動画でご説明します!

マクロス 超合金高額買取

「マクロス超合金」とは?

人気アニメである「マクロス」シリーズの作品群に登場しているバルキリー(可変戦闘機)を立体化している玩具が、玩具メーカーのバンダイによって発売されている「超合金」シリーズから登場しています。

超合金というシリーズは、ロボットアニメや特撮などのキャラクターをモチーフにした玩具シリーズのブランド名ですが、中でも「DX超合金」と呼ばれるシリーズは、キャラクタートイの開発技術が結集されて商品化が行われており、「マクロス」の魅力的な戦闘機の雄姿を徹底的に再現するべく様々な合体ギミックなどの技術が集結されています。

特に、一つ一つの戦闘機に特徴的とされているフォルムの美しさには定評があります。

「マクロス超合金」のシリーズとは?

バンダイの「超合金」シリーズは、もともとアニメなどのキャラクターを完全商品化することに対して並々ならぬ挑戦が行われていることで知られていますが、そうした試みは、「マクロス」シリーズにも踏襲されています。

「DX超合金」と呼ばれるシリーズからは、「マクロスF」作品に登場するVF-25Fメサイアバルキリー(早乙女アルト機)をはじめ、マクロス・クォーターなどのバルキリーが多数発売されています。また、「マクロス30銀河を繋ぐ歌声」作品からもYF-29デュランダルバルキリー(イサム機)などが立体化されています。

「マクロス超合金」の歴史とは?

もともと「超合金」シリーズは、1974年に発売されて大ヒットを記録した「超合金マジンガーZ」を皮切りにスタートしました。ダイキャストと呼ばれる素材が使用されていることが特徴のこの玩具は、当時瞬く間に男の子の間で大人気になりました。

その後、「超合金」シリーズは「がんばれ!!ロボコン」や「勇者ライディーン」作品のキャラクターを経て、アニメおよび特撮などの作品キャラクターを次々と玩具化し、変形や合体といったギミックが仕込まれた「DX超合金」シリーズも発売されます。
人気のアニメ「マクロス」シリーズでは、テクニカルに変形する動きなどを忠実に再現されていることも大きな魅力です。


バンダイの「DX超合金」シリーズから展開されている「マクロス」の可変戦闘機は、作品の主軸となるメインキャラクターを中心に多種多様なタイプが発売されている点が魅力的です。

それぞれの機体は、各戦闘機の持つ特徴的なプロポーションを忠実に立体化していることに加えて、各形態ごとにディテールまで追求されて再現されています。さらに、劇中においてはファイター形態でしか登場しなかった機体に関しても、別形態へと何段階かに変形可能になっているものもあり、「マクロス」ファンの心をくすぐります。

可動域も幅広く、躍動感に溢れるアクションポーズも非常に迫力があります。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!