フランシー人形 バービーの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
8月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
フランシー人形 バービー ドール フランシー人形 バービー高額買取
8月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
おまとめ査定
8月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
8月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
フランシー人形 バービーWANTED
8月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
フランシー人形 バービー驚きの買取事例

フランシー人形 バービー 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! フランシー人形 バービー高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

フランシー人形 バービー買取の査定の裏側を動画で大公開します!



ドール 注力買取品一覧

買取項目一覧

フランシー人形 バービー買取のお取引方法を動画でご説明します!

フランシー人形 バービー ドール高額買取


「フランシー人形」とは?

フランシー人形とは、バービー人形の従兄弟として作られた女の子タイプのお人形です。キティー・コーナー・シルクストーン・フランシー・バービーという名前で、通称フランシーと呼ばれています。ロンドン娘で、初めてドール化されたのは1966年です。現在でも、フランシーの1966年モデルは人気のあるバービー人形の一つとなっています。
当初は、バービーよりも少し幼い少年性を感じさせるボディで登場し、バービーとの差別化が図られていました。反面、可愛らしい容姿で人気があり、日本でも日本バージョンのフランシーが発売されています。シリーズごとに少し肌の色などが変わってくるのも特徴で、より自由度の高いキャラクターでもあります。

「フランシー人形」のシリーズとは?

フランシー人形は、1966年に初めてのモデルが発売された後、いくつかのバージョンが発表されました。日本でも製品版のみの識別にはなりますがフランシー人形が発売されており、それぞれ肌の色や瞳の色が少し変えられたバージョンで発表されています。また、2016年にはフランシー生誕50周年記念モデルとして、バービーファンクラブメンバー限定のフランシー人形が発売されました。1967年に発売となったフランシー向けファッションセットである「Miss Teenage Beauty」の衣装も、同時に復刻となっています。

「フランシー人形」の歴史とは?

フランシー人形はバービー人形の従姉妹の人形として、1966年にアメリカに登場しました。元々バービー人形自体、1959年3月にアメリカのマテル社から発表されています。また、当時日本では人件費の安さ及び繊維産業が盛んだったこともあり、初期バービー人形は日本で製造されていました。1970年以降は東南アジアなどに生産ラインは移動していきますが、それまでの過程により日本版フランシー人形などが生産されました。

フランシー人形はバービー人形に比べると生産数も少なく、またボディがバービーよりも少年的であることから、バービーの衣装が少し合わなくなっています。しかし、その希少性からコレクターも多く、1966年当初からファンが付くキャラクターでもあります。スラリと伸びる手足が得に可愛らしく、またその顔の造詣から様々な衣装を着こなす事ができます。特に1966年代モデルのフランシー人形は希少になっていますので、買取査定では高額になる可能性が期待できます。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!