ブルーフェアリーの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
11月28日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ブルーフェアリー ブルーフェアリー高額買取
11月28日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
11月28日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ブルーフェアリー驚きの買取事例
11月28日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ブルーフェアリー高額買取

ブルーフェアリー 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! ブルーフェアリー高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

ブルーフェアリー買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

兵庫県 I・Uさん

買取依頼品:タイニーフェアリー May

ブルーフェアリーのドールが好きで、昔から集めています。気がついたら凄い数になっていて、管理ができていないのが申し訳なくなり、数体を手放すことにしました。こちらはドールも扱っているということで依頼をしたのですが、きちんとした値段を出してもらえて安心してお任せをすることができました。


千葉県 Y・Aさん

買取依頼品:ポケットフェアリー yoko

ブルーフェアリーを買ったは良いものの、勿体なくてずっと箱から出せていませんでした。そのまま年月がたってしまい売ることにしたのですが、また他の人に大切にしてもらえると良いな、と思っています。ずっと箱に入った状態だったので、綺麗なままで査定は思ったよりも高い値段を出してもらえました。


滋賀県 R・Sさん

買取依頼品:シャイニーフェアリー レイラ

ブルーフェアリーの買い取りをしていただきました。球体間接人形なのですが、ゴムの状態も良く定期的にカスタムをしていた分、いい値段を付けてもらう事ができました。自分でメイクをしたので少し不安でしたが、きちんと買い取ってもらう事ができて良かったと思います。



ドール 注力買取品一覧

買取項目一覧

ブルーフェアリー買取のお取引方法を動画でご説明します!

ブルーフェアリー高額買取

「ブルーフェアリー ドール」とは?


ブルーフェアリーはキャストドールを取り扱う韓国ソウルのドールメーカーです。

キャッチフレーズは「I'll always be here for you」で、日本国内ではオフィシャル代理店「sora*iro」もしくは、ドール販売店やドールの即売会、インターネットを使ったオフィシャルサイトからの通販によって購入することができます。

サイズは15年4月現在5種類リリースされており、約13cmから約60cmと様々な大きさが用意されています。なお、このサイズはブルーフェアリーの用意した一般的な少女のボディを使用した場合で、性差や体型の差によって多少の前後があります。

「ブルーフェアリー ドール」の歴史とは?

ブルーフェアリーのドールの中には、リリースされてから15年4月現在までに何度か造形の変更があったタイプがあります。

愛好家の間では最初に作られた造形のヘッドは「1stヘッド」と呼ばれ、1stヘッドで販売された数量限定のものは、特にプレミアが付いている場合があります。

また、2007年よりごく少数で販売されるpremiumは、ヘッドのメイクが委託ではなく、1体1体がブルーフェアリーのメインアーティストによるものであるため、他のドールよりも稀少性が高く販売数量が少ないため愛好家の間でも見かけることの少ないタイプです。

「ブルーフェアリー ドール」のシリーズとは?

ブルーフェアリーのドールは、約14cmの「Pocket Fairy」、約27cmの「Shiny Fairy」、約42cmの「Tiny Fairy」、約60cmの「Blue Fairy」から選ぶことができます。また、15年に発表された約13cmの「Milky Fairy」はそれまでの、ドールアイをヘッドにはめ込むタイプから、直接塗装するタイプへと新たなアイデアを見せました。

さらに、15年4月現在「Tiny Fairy」のみですが、オーダーメイドでは3種類のスキンカラーを選択できます。一般的なセットとして通常販売されている「Nomal skin」、限定タイプに多い白い肌の「Beauty white skin」、限定タイプでのみ販売されていた褐色の「Baked skin」があります。


ブルーフェアリーのブランドイメージは「ヨーロッパの名門校に通う生徒達」です。そのすっきりとした顔立ちから、日光や経年で黄変する素材で作られたキャストドールでありながら、男女を問わず長く愛好家の間で愛されています。

少しでも長い間綺麗な状態を保つ為、遊ぶ時以外は風通しのいい暗所で保管したり、ドール本体にUVカットのための塗装をしたり、カスタムを楽しむためにノーメイクのヘッドを購入し、代理店などで行われるメイクオーダーや自宅でセルフメイクを行う愛好家もいます。

ブルーフェアリーのドールはキャッチフレーズの通り、愛好家たちの傍で一番綺麗な姿を見せ続けているのではないでしょうか。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!