WING(ウイング) フィギュアの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
11月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
WING(ウイング) フィギュア WING(ウイング)高額買取
11月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
11月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
WING(ウイング)驚きの買取事例
11月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
WING(ウイング)高額買取

WING(ウイング) 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! WING(ウイング)高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

WING(ウイング)買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

長崎県 S・Oさん

買取依頼品:S.K. series 御坂美琴 など

はじめてWINGの商品を買い取ってもらったのですが、スタッフさんの応対が良かったので好印象で利用することができました。

宅配買取でお願いしたのですが、鑑定から指定口座への入金までの工程がとてもスピーディーでいつも利用したいお店だなと感じました。


岩手県 M・Kさん

買取依頼品:超次元ゲイム ネプテューヌ パープルハート など

WING(ウイング)の市販品のスケールフィギュアの買取を依頼しました。発売から間もない商品の中でも、購入当初の状態を保っているものについては、想像以上の高値で売却ができて嬉しかったです。

初めての売却依頼とあって、不安もありましたが、査定から売却までの間に親切なスタッフの方にアドバイスをもらえたので、質の高いサービスを受けられたと思っています。


群馬県  Y・Tさん

買取依頼品:ARIA、監獄学園、装甲悪鬼村正など

大量にあったフィギュアを段ボールに詰めて送ったら、その翌日には金額の提示がありました。正直、こんなに早く対応してもらえるとは考えていなかったので驚きです。

送料が無料だったので、その分査定額は控えめになるのではと心配しましたが、決してそんなことはありませんでした。振込みも実にスムーズでしたし、とても便利です。



美少女フィギュア 注力買取品一覧

買取項目一覧

WING(ウイング)買取のお取引方法を動画でご説明します!

WING(ウイング) フィギュア高額買取


「WING(ウイング)フィギュア」とは?

WINGのフィギュアは、1965年に創業され、1987年に株式会社化された玩具製造の老舗であるウイングがお届けする、ゲーム系キャラクターなどをメインとするリアルなフィギュア・シリーズです。
定番のすーぱーそに子や塵骸魔京のイグニス、装甲悪鬼村正の三世村正など、ニトロプラスのイメージキャラクターやゲーム内美少女などを多く製品化しています。

ウイングでは、約30名のベテラン・スタッフにより、自社クリーンルーム内において、金型の設計・製作から加工・組み立てまでを一貫して行っているため、その造型の精密さと繊細さが特徴になっています。

「WING(ウイング)フィギュア」の歴史とは?

WINGのフィギュアは、2012年5月にSUPER SONICO TOKONATSU ver.として初めて商品化されました。
同年12月には、ギターを抱えデフォルメされた、S.K.seriesのすーぱーそに子も発売されています。

2013年には、SUPER SONICO 常夏日焼けver.を初めとして、「とある魔術の禁書目録」の御坂美琴や「監獄学園」の白木芽衣子、アーケードゲーム「ボーダーブレイク」のフィオナなどが製作され、ウイングのフィギュアのラインナップに加わっています。
2014年からは、セイバー パジャマver.やすーぱーそに子を複数種、また「装甲悪鬼村正」から三世村正と足利茶々丸を製品化するなど、ゲーム系キャラクターなどを中心に、シリーズのバリエーションが豊富になっています。

「WING(ウイング)フィギュア」のシリーズとは?

WINGのフィギュア・シリーズには現在、定番のすーぱーそに子のシリーズや、「装甲悪鬼村正」の登場人物三世村正や足利茶々丸、「塵骸魔京」のイグニスなどニトロプラスのゲームキャラクターのシリーズ、「To LOVEる -とらぶる-」や「監獄学園」などコミックの登場人物シリーズ、「Fate/stay night」のセイバー・シリーズ、「超次元ゲイム ネプテューヌ」のパープルハートや「ボーダーブレイク」のフィオナなどその他のゲーム作品のシリーズなどがあります。
また、ウイングのフィギュアには、リアル系統の製品の他にもデフォルメされたS.K.seriesがあります。

WINGのフィギュアは、自社製造により設計から製作・加工までをすべて通した工程で行っているため、その完成度の高さが特色になっています。

ウイングでは、細部の造型から緻密な彩色まで、プラスチック製品や玩具製造のスキルと歴史を活かした職人作業によっており、オーソドックスなポージングながらもディテールに特徴の出ている、生きた感じのするデザインのフィギュアが多く製作されています。
専用のインクジェットプリンターによる自然な風合いを持つ色使いで、デフォルメされたものからリアル・タイプまで、部屋のオブジェとしても違和感のない高級感のある仕上がりになっています。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!