編集ファミコン(ファミコンタイトラー)の高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
編集ファミコン(ファミコンタイトラー) 編集ファミコン(ファミコンタイトラー)高額買取
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
おまとめ査定
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
編集ファミコン(ファミコンタイトラー)WANTED
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
編集ファミコン(ファミコンタイトラー)驚きの買取事例

高額査定の秘密はこちらの漫画で! 編集ファミコン(ファミコンタイトラー)高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

編集ファミコン(ファミコンタイトラー)買取の査定の裏側を動画で大公開します!



ゲーム 注力買取品一覧

3DO
3DO
CDロムロム
CDロムロム
GENESIS ジェネシス
GENESIS ジェネシス
Hu-Card(ヒューカード)
Hu-Card(ヒューカード)
LCDゲーム
LCDゲーム
LSIゲーム
LSIゲーム
MSX
MSX
Newニンテンドー2DS LL
Newニンテンドー2DS LL
Nintendo(任天堂)3DS
Nintendo(任天堂)3DS
Nintendo(任天堂)64
Nintendo(任天堂)64
Nintendo(任天堂)DS
Nintendo(任天堂)DS
Nintendo(任天堂)DS Lite
Nintendo(任天堂)DS Lite
Nintendo(任天堂) 64DD
Nintendo(任天堂) 64DD
PC-FX
PC-FX
PCエンジン
PCエンジン
PCエンジン コアグラフィックス
PCエンジン コアグラフィックス
PCエンジン コアグラフィックスⅡ
PCエンジン コアグラフィックスⅡ
PCエンジン シャトル
PCエンジン シャトル
PCエンジン スーパーグラフィックス
PCエンジン スーパーグラフィックス
PCエンジンDUO
PCエンジンDUO
PCエンジンDUO-R
PCエンジンDUO-R
PCエンジンGT
PCエンジンGT
PCエンジンLT
PCエンジンLT
PS one
PS one
PS Vita
PS Vita
PS(プレステ)
PS(プレステ)
PS2(プレステ2)
PS2(プレステ2)
PS3(プレステ3)
PS3(プレステ3)
PS4(プレステ4)
PS4(プレステ4)
PSP
PSP
PSP go
PSP go
PSX
PSX
TRPG
TRPG
TV JACK
TV JACK
Wii
Wii
Wii U
Wii U
XBOX
XBOX
XBOX 360
XBOX 360
XBOX One
XBOX One
アーケードスティック / アーケードコントローラー
アーケードスティック / アーケードコントローラー
アタリ 2600 8000
アタリ 2600 8000
アタリ リンクス Lynx
アタリ リンクス Lynx
アミーボ(amiibo)
アミーボ(amiibo)
オデッセイ(ODYSSEY)
オデッセイ(ODYSSEY)
カセットビジョン
カセットビジョン
クラブニンテンドー (クラニン)
クラブニンテンドー (クラニン)
ゲーム CD
ゲーム CD
ゲーム アジア版
ゲーム アジア版
ゲーム サントラ(サウンドトラック)
ゲーム サントラ(サウンドトラック)
ゲーム 周辺機器
ゲーム 周辺機器
ゲーム 北米版
ゲーム 北米版
ゲームウォッチ
ゲームウォッチ
ゲームギア
ゲームギア
ゲームキューブ
ゲームキューブ
ゲームボーイ
ゲームボーイ
ゲームボーイアドバンス
ゲームボーイアドバンス
ゲームボーイアドバンスSP
ゲームボーイアドバンスSP
ゲームポケコン
ゲームポケコン
光速船
光速船
壊れたジャンク ゲーム機
壊れたジャンク ゲーム機
サテラビュー
サテラビュー
スーパーCDロムロム
スーパーCDロムロム
スーパーファミコン(スーファミ)
スーパーファミコン(スーファミ)
スーパーファミコン(スーファミ) カセット ソフト
スーパーファミコン(スーファミ) カセット ソフト
セガ マスターシステム
セガ マスターシステム
セガ・マークIII
セガ・マークIII
セガサターン
セガサターン
ツインファミコン
ツインファミコン
ディスクカートリッジ
ディスクカートリッジ
テラドライブ
テラドライブ
テルスター(TELSTAR)
テルスター(TELSTAR)
ドリームキャスト
ドリームキャスト
ニンテンドー DSi(Nintendo DSi)
ニンテンドー DSi(Nintendo DSi)
ニンテンドー NEW3DS
ニンテンドー NEW3DS
ニンテンドー NEW3DS LL
ニンテンドー NEW3DS LL
ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)
ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)
ネオジオ(NEOGEO)
ネオジオ(NEOGEO)
ネオジオCD(NEOGEO CD)
ネオジオCD(NEOGEO CD)
ネオジオポケット(NEOGEOポケット)
ネオジオポケット(NEOGEOポケット)
ネオジオミニ(NEOGEOmini)
ネオジオミニ(NEOGEOmini)
バーチャルボーイ
バーチャルボーイ
ピピンアットマーク
ピピンアットマーク
ぴゅう太
ぴゅう太
ファミコン
ファミコン
ファミコン カセット ソフト
ファミコン カセット ソフト
ファミコン クラシックミニ
ファミコン クラシックミニ
ファミコン ディスクシステム
ファミコン ディスクシステム
古いゲーム
古いゲーム
プレイステーション4 PRO(プレステ4プロ)
プレイステーション4 PRO(プレステ4プロ)
プレイステーションVR(プレステVR)
プレイステーションVR(プレステVR)
プレイステーションクラシック
プレイステーションクラシック
プレイディア Playdia
プレイディア Playdia
プレミアゲーム
プレミアゲーム
編集ファミコン(ファミコンタイトラー)
編集ファミコン(ファミコンタイトラー)
ポン(PONG)
ポン(PONG)
メガCD
メガCD
メガジェット(MEGA JET)
メガジェット(MEGA JET)
メガドライブ
メガドライブ
メガドライブミニ
メガドライブミニ
レーザーアクティブ
レーザーアクティブ
レトロゲーム
レトロゲーム
レトロフリーク
レトロフリーク
ワンダースワン
ワンダースワン
ワンダースワン クリスタル
ワンダースワン クリスタル
ワンダーメガ
ワンダーメガ
ワンダーメガ RG-M2
ワンダーメガ RG-M2

買取項目一覧

編集ファミコン(ファミコンタイトラー)買取のお取引方法を動画でご説明します!

編集ファミコン(ファミコンタイトラー)高額買取


「編集ファミコン(ファミコンタイトラー)」とは?

編集ファミコンは、シャープによって1989年に発売となったファミコンの本体互換機の事を言います。当時は、カメラによって撮影された映像へテロップを入れることを目的とした装置に、マイコンピュータテレビC1やツインファミコンに続くハードとして発売されました。編集スイッチを切り替えると、ファミコンのカセットが入れられなくなったりカセットが取り出せたりでき、さらにイジェクトボタンが大きくなっていて押しやすいのが特徴的です。
ちなみに、発売当時は世の中にはとても異色と感じられ、また不思議なハードとして世間での反応はイマイチで、店頭では安く販売されていた経歴もあります。

「編集ファミコン(ファミコンタイトラー)」のシリーズとは?

編集ファミコンは、ツインファミコンと同じようにファミコンとの互換性を持っています。ツインファミコンは1986年にシャープから発売されたハードで、ファミコンだけでなくディスクシステムも遊べるゲーム機です。しかも、ファミコンとディスクシステムを単体で購入するより、何故か高額なハード機でしたので少し異色でした。ただ、ディスクシステムには帰ってきたマリオブラザーズやスーパーマリオブラザーズ2といった、オリジナルのゲームソフトが多数ありました。これをプレイするには必要不可欠なハードでもあり、貴重なゲーム機である事は言うまでもありません。

「編集ファミコン(ファミコンタイトラー)」の歴史とは?

編集ファミコンは1989年にシャープが発売しました。ツインファミコンは1986年に発売され、人気の商品となりました。ファミコンは任天堂より1983年に発売されたハード、ディスクシステムは任天堂より1986年に発売されたファミコンの周辺機器です。先行して発売され、爆発的人気だったファミコンやディスクシステムの後に販売されていましたので、この編集ファミコンを持っている人は少なかったと言えます。
また、このハードにはビデオ映像とテロップ類の機能を、同時に使用できる機能が付いています。実際、ゲーム使用時に編集スイッチを切り替えると、ゲーム内の黒い部分が透けてビデオ映像とゲームが合成されるようになります。しかし、ビデオ編集機能とゲーム機能を求める層の不一致により、編集ファミコンは消えゆく存在となりました。

編集ファミコンの魅力は、ツインファミコン互換機という点から、ファミコンとディスクシステムが一緒に遊べるところにあります。ディスクシステムには、オリジナルのゲームも多くあり、貴重なゲーム機である事は間違いありません。このため近年のレトロゲーム人気復活でマニアが喜ぶ商品のため、高額で買取されています。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!