アタリ リンクス Lynxの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
8月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
アタリ リンクス Lynx アタリ リンクス Lynx高額買取
8月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
おまとめ査定
8月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
8月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
アタリ リンクス LynxWANTED
8月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
アタリ リンクス Lynx驚きの買取事例

アタリ リンクス Lynx 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! アタリ リンクス Lynx高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

アタリ リンクス Lynx買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

神奈川県 K・Nさん

買取依頼品:Atari Lynx

昔のゲーム機、Atari Lynxを売ろうと思い金額査定をしてもらいました。Atari Lynxは史上初のカラー携帯ゲーム機ですが、あまり知られていないので、高値は望んでいませんでした。しかしこちらでは、予想以上に高額となりましたので、とても満足のいく結果となりました。


山口県 R・Mさん

買取依頼品:アタリ リンクス

アタリリンクスというゲーム機の買取を、宅配買取のサービスを利用して行うことにしました。大切に保管していましたので、かなり良い状態はだったと思います。その甲斐もあってか、良い値段での取引を行うことができました。また利用をしたいと思っています。


石川県 H・Tさん

買取依頼品:アタリ リンクス

アタリリンクスというゲーム機に一時期ハマり、ずっとプレイしていたことがあります。マニアックなため、周りにする人がいなかったのを覚えています。倉庫を整理していると出てきたので、捨てるよりも買取してもらおうと、宅配の買取サービスを利用しました。思った以上の高値になり驚いています。



ゲーム 注力買取品一覧

3DO
3DO
CDロムロム
CDロムロム
GENESIS ジェネシス
GENESIS ジェネシス
Hu-Card(ヒューカード)
Hu-Card(ヒューカード)
LCDゲーム
LCDゲーム
LSIゲーム
LSIゲーム
MSX
MSX
Newニンテンドー2DS LL
Newニンテンドー2DS LL
Nintendo(任天堂)3DS
Nintendo(任天堂)3DS
Nintendo(任天堂)64
Nintendo(任天堂)64
Nintendo(任天堂)DS
Nintendo(任天堂)DS
Nintendo(任天堂)DS Lite
Nintendo(任天堂)DS Lite
Nintendo(任天堂) 64DD
Nintendo(任天堂) 64DD
PC-FX
PC-FX
PCエンジン
PCエンジン
PCエンジン コアグラフィックス
PCエンジン コアグラフィックス
PCエンジン コアグラフィックスⅡ
PCエンジン コアグラフィックスⅡ
PCエンジン シャトル
PCエンジン シャトル
PCエンジン スーパーグラフィックス
PCエンジン スーパーグラフィックス
PCエンジンDUO
PCエンジンDUO
PCエンジンDUO-R
PCエンジンDUO-R
PCエンジンGT
PCエンジンGT
PCエンジンLT
PCエンジンLT
PS one
PS one
PS Vita
PS Vita
PS(プレステ)
PS(プレステ)
PS2(プレステ2)
PS2(プレステ2)
PS3(プレステ3)
PS3(プレステ3)
PS4(プレステ4)
PS4(プレステ4)
PSP
PSP
PSP go
PSP go
PSX
PSX
TRPG
TRPG
TV JACK
TV JACK
Wii
Wii
Wii U
Wii U
XBOX
XBOX
XBOX 360
XBOX 360
XBOX One
XBOX One
アーケードスティック / アーケードコントローラー
アーケードスティック / アーケードコントローラー
アタリ 2600 8000
アタリ 2600 8000
アタリ リンクス Lynx
アタリ リンクス Lynx
アミーボ(amiibo)
アミーボ(amiibo)
オデッセイ(ODYSSEY)
オデッセイ(ODYSSEY)
カセットビジョン
カセットビジョン
クラブニンテンドー (クラニン)
クラブニンテンドー (クラニン)
ゲーム CD
ゲーム CD
ゲーム アジア版
ゲーム アジア版
ゲーム サントラ(サウンドトラック)
ゲーム サントラ(サウンドトラック)
ゲーム 周辺機器
ゲーム 周辺機器
ゲーム 北米版
ゲーム 北米版
ゲームウォッチ
ゲームウォッチ
ゲームギア
ゲームギア
ゲームキューブ
ゲームキューブ
ゲームボーイ
ゲームボーイ
ゲームボーイアドバンス
ゲームボーイアドバンス
ゲームボーイアドバンスSP
ゲームボーイアドバンスSP
ゲームポケコン
ゲームポケコン
光速船
光速船
壊れたジャンク ゲーム機
壊れたジャンク ゲーム機
サテラビュー
サテラビュー
スーパーCDロムロム
スーパーCDロムロム
スーパーファミコン(スーファミ)
スーパーファミコン(スーファミ)
スーパーファミコン(スーファミ) カセット ソフト
スーパーファミコン(スーファミ) カセット ソフト
セガ マスターシステム
セガ マスターシステム
セガ・マークIII
セガ・マークIII
セガサターン
セガサターン
ツインファミコン
ツインファミコン
ディスクカートリッジ
ディスクカートリッジ
テラドライブ
テラドライブ
テルスター(TELSTAR)
テルスター(TELSTAR)
ドリームキャスト
ドリームキャスト
ニンテンドー DSi(Nintendo DSi)
ニンテンドー DSi(Nintendo DSi)
ニンテンドー NEW3DS
ニンテンドー NEW3DS
ニンテンドー NEW3DS LL
ニンテンドー NEW3DS LL
ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)
ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)
ネオジオ(NEOGEO)
ネオジオ(NEOGEO)
ネオジオCD(NEOGEO CD)
ネオジオCD(NEOGEO CD)
ネオジオポケット(NEOGEOポケット)
ネオジオポケット(NEOGEOポケット)
ネオジオミニ(NEOGEOmini)
ネオジオミニ(NEOGEOmini)
バーチャルボーイ
バーチャルボーイ
ピピンアットマーク
ピピンアットマーク
ぴゅう太
ぴゅう太
ファミコン
ファミコン
ファミコン カセット ソフト
ファミコン カセット ソフト
ファミコン クラシックミニ
ファミコン クラシックミニ
ファミコン ディスクシステム
ファミコン ディスクシステム
古いゲーム
古いゲーム
プレイステーション4 PRO (プレステ4プロ)
プレイステーション4 PRO (プレステ4プロ)
プレイステーションVR(プレステVR)
プレイステーションVR(プレステVR)
プレイディア Playdia
プレイディア Playdia
プレミアゲーム
プレミアゲーム
編集ファミコン(ファミコンタイトラー)
編集ファミコン(ファミコンタイトラー)
ポン(PONG)
ポン(PONG)
メガCD
メガCD
メガジェット(MEGA JET)
メガジェット(MEGA JET)
メガドライブ
メガドライブ
メガドライブミニ
メガドライブミニ
レーザーアクティブ
レーザーアクティブ
レトロゲーム
レトロゲーム
レトロフリーク
レトロフリーク
ワンダースワン
ワンダースワン
ワンダースワン クリスタル
ワンダースワン クリスタル
ワンダーメガ
ワンダーメガ
ワンダーメガ RG-M2
ワンダーメガ RG-M2

買取項目一覧

アタリ リンクス Lynx買取のお取引方法を動画でご説明します!

アタリ リンクス Lynx高額買取

「アタリ リンクス Lynx」とは?
アタリリンクスといえば日本でも比較的、求めやすい金額で一世を風靡した携帯型ゲーム機です。毎日の生活の中で感じたストレスや悩みも、このゲーム機を使って楽しむことで吹き飛んだという人も多いはずです。

アタリコープ社が1989年に世に送り出して以降、その良さが評判を呼び、次から次へと人気を拡大させていくことになりました。当時のバブル時代の勢いにも後押しされたゲーム機としても有名です。ゲームファンが多いことで知られる日本でも、およそ50万台のヒットを飛ばしましたが、全世界では約200万台という驚異的な売上を見せることになりました。

「アタリ リンクス Lynx」のシリーズとは?

アタリリンクスが、爆発的な人気を誇ることになった理由としては、やはり、そのゲーム機としての性能に優れていた点があるといえるでしょう。既に多くの携帯ゲーム機が出回り始めていた当時でもここまでの機能を兼ね備えていたゲーム機は、他にはないとして脚光を浴びることになったのです。

4,096色カラー液晶をはじめ、通信ケーブルを使っての8人同時参加プレーなど、多くの人をワクワクさせてくれました。家族や友人同士のコミュニケーションツールとしての役目も果たすなど、単なるゲーム機の枠を超えた存在にもなっていました。

「アタリ リンクス Lynx」の歴史とは?

アタリリンクスといえば、左利きのプレイヤーでも違和感なくゲームを楽しむことができるようにと、ユニバーサルデザインを採用したことでも有名です。コントローラーを縦持ちすることを前提にしたゲームがあることも、特徴的といえるかもしれません。

ソフトウェアは、カードROMソフトで供給されることになりました。ガントレットやハードドライビングなどの業務用ゲーム移植作品などが発売されました。そんな中、Epyx社の代表作カリフォルニアゲームズなどが大ヒットを飛ばすことにもなったのです。

使用電源は専用のアダプタ、もしくはアルカリ乾電池6本という手軽さも人気を後押しすることにつながりました。

アタリリンクスLynxといえば、日本人の間でも大きな話題をもたらすことになったゲーム機の一つであり、今でもなおコアなファンやマニア、愛好家がいることでも知られています。いわゆるバブル時代と呼ばれた1990年前後を中心に大きく活躍していたゲーム機メーカーです。任天堂やセガなどのライバルたちにも負けない実力を存分に発揮することで、ユーザーのハートもつかんでいたのです。

中古品マーケットの盛況ぶりが目立つ今日では、多くの買取サイトで、圧倒的な支持を集めています。アタリリンクスLynxのおもちゃをお持ちの方は、是非ともご連絡ください。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!