ぴゅう太の高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
ぴゅう太 ぴゅう太高額買取
ぴゅう太WANTED

高額査定の秘密はこちらの漫画で! ぴゅう太高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

ぴゅう太買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

東京都 H・Tさん

買取依頼品:ぴゅう太

ぴゅう太という、タカラトミーから発売されたゲーム機の査定をお願いしました。昔発売されたゲーム機で、今で言うレトロな玩具の部類に入るのかと思いますが、何処で売ろうか悩んでいたところ、こちらをおすすめしてもらいました。スタッフの対応も良く、使いやすかったと思います。


鳥取県 A・Kさん

買取依頼品:ぴゅう太

「ぴゅう太」というゲーム機の買取をお願いしました。実家の大掃除をした際に出てきたのですが見てみると状態も良く、まだ使えそうだった事もありこちらに査定をお願いした形です。我が家ではプレイする人がもういないので、お好きな方の手に渡ってくれればと思っています。


長野県 J・Nさん

買取依頼品:ぴゅう太

かなり昔発売されたゲーム機のぴゅう太の査定をお願いしました。郵送査定のお店は初めて使いましたが、あまり時間的な余裕が無い時でも取引できるので、とても便利だったと思います。対面ではないので対応は心配していましたが、スタッフの説明も丁寧で解かりやすかったです。



ゲーム 注力買取品一覧

3DO
3DO
CDロムロム
CDロムロム
GENESIS ジェネシス
GENESIS ジェネシス
Hu-Card(ヒューカード)
Hu-Card(ヒューカード)
LCDゲーム
LCDゲーム
LSIゲーム
LSIゲーム
MSX
MSX
Newニンテンドー2DS LL
Newニンテンドー2DS LL
Nintendo(任天堂)3DS
Nintendo(任天堂)3DS
Nintendo(任天堂)64
Nintendo(任天堂)64
Nintendo(任天堂)DS
Nintendo(任天堂)DS
Nintendo(任天堂)DS Lite
Nintendo(任天堂)DS Lite
Nintendo(任天堂) 64DD
Nintendo(任天堂) 64DD
PC-FX
PC-FX
PCエンジン
PCエンジン
PCエンジン コアグラフィックス
PCエンジン コアグラフィックス
PCエンジン コアグラフィックスⅡ
PCエンジン コアグラフィックスⅡ
PCエンジン シャトル
PCエンジン シャトル
PCエンジン スーパーグラフィックス
PCエンジン スーパーグラフィックス
PCエンジンDUO
PCエンジンDUO
PCエンジンDUO-R
PCエンジンDUO-R
PCエンジンGT
PCエンジンGT
PCエンジンLT
PCエンジンLT
PS one
PS one
PS Vita
PS Vita
PS(プレステ)
PS(プレステ)
PS2(プレステ2)
PS2(プレステ2)
PS3(プレステ3)
PS3(プレステ3)
PS4(プレステ4)
PS4(プレステ4)
PSP
PSP
PSP go
PSP go
PSX
PSX
TRPG
TRPG
TV JACK
TV JACK
Wii
Wii
Wii U
Wii U
XBOX
XBOX
XBOX 360
XBOX 360
XBOX One
XBOX One
アーケードスティック / アーケードコントローラー
アーケードスティック / アーケードコントローラー
アタリ 2600 8000
アタリ 2600 8000
アタリ リンクス Lynx
アタリ リンクス Lynx
アミーボ(amiibo)
アミーボ(amiibo)
オデッセイ(ODYSSEY)
オデッセイ(ODYSSEY)
カセットビジョン
カセットビジョン
クラブニンテンドー (クラニン)
クラブニンテンドー (クラニン)
ゲーム CD
ゲーム CD
ゲーム アジア版
ゲーム アジア版
ゲーム サントラ(サウンドトラック)
ゲーム サントラ(サウンドトラック)
ゲーム 周辺機器
ゲーム 周辺機器
ゲーム 北米版
ゲーム 北米版
ゲームウォッチ
ゲームウォッチ
ゲームギア
ゲームギア
ゲームキューブ
ゲームキューブ
ゲームボーイ
ゲームボーイ
ゲームボーイアドバンス
ゲームボーイアドバンス
ゲームボーイアドバンスSP
ゲームボーイアドバンスSP
ゲームポケコン
ゲームポケコン
光速船
光速船
壊れたジャンク ゲーム機
壊れたジャンク ゲーム機
サテラビュー
サテラビュー
スーパーCDロムロム
スーパーCDロムロム
スーパーファミコン(スーファミ)
スーパーファミコン(スーファミ)
スーパーファミコン(スーファミ) カセット ソフト
スーパーファミコン(スーファミ) カセット ソフト
セガ マスターシステム
セガ マスターシステム
セガ・マークIII
セガ・マークIII
セガサターン
セガサターン
ツインファミコン
ツインファミコン
ディスクカートリッジ
ディスクカートリッジ
テラドライブ
テラドライブ
テルスター(TELSTAR)
テルスター(TELSTAR)
ドリームキャスト
ドリームキャスト
ニンテンドー DSi(Nintendo DSi)
ニンテンドー DSi(Nintendo DSi)
ニンテンドー NEW3DS
ニンテンドー NEW3DS
ニンテンドー NEW3DS LL
ニンテンドー NEW3DS LL
ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)
ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)
ネオジオ(NEOGEO)
ネオジオ(NEOGEO)
ネオジオCD(NEOGEO CD)
ネオジオCD(NEOGEO CD)
ネオジオポケット(NEOGEOポケット)
ネオジオポケット(NEOGEOポケット)
ネオジオミニ(NEOGEOmini)
ネオジオミニ(NEOGEOmini)
バーチャルボーイ
バーチャルボーイ
ピピンアットマーク
ピピンアットマーク
ぴゅう太
ぴゅう太
ファミコン
ファミコン
ファミコン カセット ソフト
ファミコン カセット ソフト
ファミコン クラシックミニ
ファミコン クラシックミニ
ファミコン ディスクシステム
ファミコン ディスクシステム
古いゲーム
古いゲーム
プレイステーション4 PRO(プレステ4プロ)
プレイステーション4 PRO(プレステ4プロ)
プレイステーションVR(プレステVR)
プレイステーションVR(プレステVR)
プレイディア Playdia
プレイディア Playdia
プレミアゲーム
プレミアゲーム
編集ファミコン(ファミコンタイトラー)
編集ファミコン(ファミコンタイトラー)
ポン(PONG)
ポン(PONG)
メガCD
メガCD
メガジェット(MEGA JET)
メガジェット(MEGA JET)
メガドライブ
メガドライブ
メガドライブミニ
メガドライブミニ
レーザーアクティブ
レーザーアクティブ
レトロゲーム
レトロゲーム
レトロフリーク
レトロフリーク
ワンダースワン
ワンダースワン
ワンダースワン クリスタル
ワンダースワン クリスタル
ワンダーメガ
ワンダーメガ
ワンダーメガ RG-M2
ワンダーメガ RG-M2

買取項目一覧

ぴゅう太買取のお取引方法を動画でご説明します!

ぴゅう太高額買取

「ぴゅう太」とは?
「ぴゅう太」は一時期流行したゲームパソコンの名称です。定価が6万円近くもする高価なものでしたが、子供たちの間で人気となった機種でした。

その名前は「コンピュータ」の後半部分である「ピュータ」を子供用に表記アレンジしてつけられました。

「パソコンとしても使える家庭用ゲーム機」というのがコンセプトになっていて、本体についているキーボードを操作することにより入門用パソコンとしても活躍しました。ゲーム機として画期的だったのは、市販のソフトで遊ぶだけでなく自らゲームを作成することができる点です。この機能にワクワクして、夢中になったという子供たちも多かったようです。

「ぴゅう太」のシリーズとは?

初代機種の「ぴゅう太」はゲーム機の他にパソコンとしても遊べる機能がありました。これはゲーム機でありながらも日本語BASICを搭載していたために可能となった機能です。後継機種の「ぴゅう太Jr」はその日本語BASICを省き、多彩な機能をいくらか縮小した廉価版と言うことができるでしょう。お絵描き遊びに特化したこの機種は当時あったゲーム機の中では販売数がそこまで伸びませんでしたが、非常に特徴がはっきりしていたため、特定のユーザーからは支持を得ることができたようです。

この後には英語表記のBASICを新たに搭載した機種で「ぴゅう太mk2」も発売されました。

「ぴゅう太」の歴史とは?

「ぴゅう太」は1982年8月に発売されました。当時はゲーム機商戦が活発で、各おもちゃメーカーからさまざまな機種が発売されました。そのゲーム機の多くがパソコンメーカーのOEM生産だったことに比べ、「ぴゅう太」は株式会社トミー(現タカラトミー)の自社製品だったことが特徴です。

デパートのおもちゃ売り場での展示や、テレビコマーシャルではティラノサウルスなどの恐竜が登場するなど、トミーらしい色を全面に出した販売方法によって一般家庭へ広く普及しましたが、次々と出されるライバル機に押される形となり1985年2月には生産を中止、市場から撤退しました。

現在では一部のコアユーザーに楽しまれている機種で、希少レトロのおもちゃとして人気が高まっています。

「ぴゅう太」買取りいたします!

なつかしのゲーム機、これで毎日遊んだという方も多いのではないでしょうか。中には難易度の高いゲームを作って、友達とクリアできるか腕試し、という遊び方もあったでしょう。

この「ぴゅう太」、現在ではかなり希少価値の高いものとなっております。正常に動作するものであれば間違いなく高値で買取りができますし、もし動かないものであっても、少しの修理で直る場合があります。こちらではプロによる査定を行っておりますので、適正な価値を判断することが可能です。処分してしまわずに、一度気軽にお問い合わせいただきたいと思います。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!