機動戦士ガンダムの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
機動戦士ガンダム 機動戦士ガンダム高額買取
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
機動戦士ガンダム驚きの買取事例
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
機動戦士ガンダム高額買取

機動戦士ガンダム 関連買取実績

ガンダムプラモデル 注力買取品一覧

BB戦士
BB戦士
BB戦士 Gジェネレーション(Gジェネ)
BB戦士 Gジェネレーション(Gジェネ)
BB戦士 三国伝
BB戦士 三国伝
BB戦士 戦国伝
BB戦士 戦国伝
G.F.F.(GUNDAM FIX FIGURATION)
G.F.F.(GUNDAM FIX FIGURATION)
GFF GFFN GFFMC
GFF GFFN GFFMC
HCM-Pro(ハイコンプロ)
HCM-Pro(ハイコンプロ)
MIA(モビルスーツ・イン・アクション)
MIA(モビルスーツ・イン・アクション)
MS少女
MS少女
SDX
SDX
ガンダム メタルコンポジット
ガンダム メタルコンポジット
ガンダム プラモデル ガンプラ 完成品
ガンダム プラモデル ガンプラ 完成品
ガンダム 模型
ガンダム 模型
ガンダムコンバージ
ガンダムコンバージ
ガンプラ
ガンプラ
ガンプラ FG ファーストグレード
ガンプラ FG ファーストグレード
ガンプラ HG ハイグレード
ガンプラ HG ハイグレード
ガンプラ HGUC 
ガンプラ HGUC 
ガンプラ MG マスターグレード
ガンプラ MG マスターグレード
ガンプラ PG パーフェクトグレード
ガンプラ PG パーフェクトグレード
ガンプラ RG リアルグレード
ガンプラ RG リアルグレード
ガンプラ HGBC
ガンプラ HGBC
ガンプラ HGAC
ガンプラ HGAC
ガンプラ RE/100
ガンプラ RE/100
ビルダーズパーツ
ビルダーズパーツ
レジェンドBB(LEGEND BB)
レジェンドBB(LEGEND BB)
元祖SDガンダム
元祖SDガンダム
機動戦士ガンダム
機動戦士ガンダム
機動戦士Ζガンダム
機動戦士Ζガンダム
機動戦士ガンダムΖΖ
機動戦士ガンダムΖΖ
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
機動戦士ガンダム0080
機動戦士ガンダム0080
機動戦士ガンダムF90
機動戦士ガンダムF90
機動戦士ガンダムF91
機動戦士ガンダムF91
機動戦士クロスボーン・ガンダム
機動戦士クロスボーン・ガンダム
機動戦士ガンダム0083
機動戦士ガンダム0083
機動戦士Vガンダム
機動戦士Vガンダム
機動武闘伝Gガンダム
機動武闘伝Gガンダム
新機動戦記ガンダムW
新機動戦記ガンダムW
機動戦士ガンダム 第08MS小隊
機動戦士ガンダム 第08MS小隊
機動新世紀ガンダムX
機動新世紀ガンダムX
∀ガンダム(ターンAガンダム)
∀ガンダム(ターンAガンダム)
機動戦士ガンダムSEED
機動戦士ガンダムSEED
機動戦士ガンダム SEED DESTINY
機動戦士ガンダム SEED DESTINY
機動戦士ガンダム00
機動戦士ガンダム00
機動戦士ガンダムUC
機動戦士ガンダムUC
機動戦士ガンダムAGE
機動戦士ガンダムAGE
ガンダムビルドファイターズ
ガンダムビルドファイターズ
ガンダム Gのレコンギスタ
ガンダム Gのレコンギスタ
ガンダムビルドファイターズトライ
ガンダムビルドファイターズトライ
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
機動戦士ガンダム サンダーボルト
機動戦士ガンダム サンダーボルト

買取項目一覧

機動戦士ガンダム高額買取

「機動戦士ガンダム」とは?
機動戦士ガンダムとは日本製のリアルロボットアニメーションの一つです。

所謂ガンダムシリーズの第一作目であり、そのことから初代ガンダム、あるいはファーストガンダムと呼ばれることもあります。

当時の他のロボットアニメと違って戦争をモチーフにした作品であるため味方側、敵側双方にロボット(モビルスーツと呼ばれる)が存在しており、結果それぞれに多くのファンが存在しています。最初から玩具メーカーをスポンサーにつけていたこともあり、これらのモビルスーツについてフィギュアやプラモデルといった立体物が多く生み出されてきました。

特にプラモデルはガンプラというジャンルが確立するほどに人気を得ています。

「機動戦士ガンダム」のシリーズとは?

機動戦士ガンダムのグッズは沢山出ていますが、特にプラモデルが人気があります。

これはサイズなどによってさらに細分化され、現状メジャーなのはハイグレードシリーズとマスターグレードシリーズの二種となります。まずハイグレードシリーズは1/144と小さめのサイズであり、その分値段も安めです。小さい分色分けや可動は再現しきれていないこともあります。

マスターグレードシリーズは1/100と大きめのサイズです。大きくなった分ハイグレードでは省略されていた色分けやギミックが再現されるなどよりリアルなものになっています。

その他にはさらに大きなパーフェクトグレードや頭身の低いスーパーデフォルメ、これらに当てはまらない旧キットなど様々な種類があります。

「機動戦士ガンダム」の歴史とは?

機動戦士ガンダムが最初に放送されたのは1979年です。最初はリアルロボットという路線が受け入れられなかったのか視聴率が低く、玩具もあまり売れませんでした。

しかし、放送短縮が決まってから爆発的な人気が起き、玩具も売れるようになりました。特に放送終了から半年後にバンダイが売り出したモビルスーツのプラモデルが人気を集め、ガンプラとして一台ジャンルを築き上げました。

この結果、一度は放送を短縮して終わってしまった機動戦士ガンダムは何度も再放送を繰り返す人気アニメとなり、その後の続編へとつながっていくこととなります。

機動戦士ガンダムのプラモデルは多くのシリーズ、種類が存在しています。これをどう楽しむかは人それぞれで、「自分が好きなモビルスーツをたくさん作る」「いくつか組み合わせて自分のオリジナル品を作る」「アニメの印象的なシーンをプラモデルで再現する」など多くの選択肢があります。

一方、「シリーズが違うものを買ってしまった」「沢山買いすぎて作り切れなくなった」という失敗談もよく聞かれるものです。こういった場合は自分が作る予定のないものを買取に出すというのも一つの手段です。うまく買取ってもらうことで新しいものを買うお金、スペースを得ることができるため、楽しみの幅が広がります。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!