ゲキドライヴの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
1月23日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ゲキドライヴ ゲキドライヴ高額買取
1月23日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
1月23日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ゲキドライヴ驚きの買取事例
1月23日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ゲキドライヴ高額買取

高額査定の秘密はこちらの漫画で! ゲキドライヴ高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

ゲキドライヴ買取の査定の裏側を動画で大公開します!



ホビー 注力買取品一覧

買取項目一覧

ゲキドライヴ買取のお取引方法を動画でご説明します!

ゲキドライヴ高額買取


「ゲキドライヴ」とは?

ゲキドライヴは、バンダイが発売している小型動力付き自動車模型で、一言で言えばモーターで走る自動車模型になります。単4乾電池を使用して、専用コース内を走行することができるレーシングホビーです。マシン形状は専用コースが幅広いフリーレーンとなっており、車同士の接触があるため、タイヤ部分がフェンダーによって覆われています。
マシンはボディー、キーフレーム、フロントユニット、センターユニット、リアユニットで構成されます。これらの部品は他のマシンとの互換性があり、カスタムパーツとして換装ができますので、自分だけのオリジナルマシンの組み上げが可能となります。

「ゲキドライヴ」のシリーズとは?

ゲキドライヴは、様々なパーツを組み合わせて一つのオリジナルマシーンを構築するため、各パーツの種類がとても豊富です。2016年1月から現在に至るまで多くのシリーズが出ており、組み合わせはほぼ無限大に近い形となります。
マシンのラインナップは、風を味方につける最高速を重視したマシンや、強いパワーを重視したマシンデザインと幅広くあります。今後も個性的なマシンが随時発売されていくそうですので、ファンには待ち遠しいと思います。

「ゲキドライヴ」の歴史とは?

ゲキドライヴの歴史は古く、1980年にタミヤが一世を風靡をしたミニ四駆時代からとなります。
当時、子供に人気のあったコロコロコミックに連載していたダッシュ!四駆郎との相乗効果もあり、爆発的人気を呼び、第1次ミニ四駆ブームとなりました。 また数年後の第2次ミニ四駆ブームもコロコロコミックからの発信となり、爆走兄弟レッツ&ゴー!!が大きな影響を与えるものとなりました。当時のミニ四駆はレースも行われており、性能の良いモーターを乗せ換えてカスタムアップを楽しむ方が大変多くなりました。また中にはモーターのコイルを自分で巻き直す人や、軽量化を目的に限界までボディに穴を開けるなどして、より有利な走行ができるよう、工夫を凝らす方も少なくありませんでした。
そして10年の時が経ちゲキドライヴが登場し、第3次ミニ四駆ブームが到来します。 このゲキドライヴはラジコンとは違い、操作する者の腕が問われるのではなく、カスタマイズによる差が速さの鍵となります。 ミニ四駆は高出力なモーターや中空のドライブシャフト、軽量なシャーシなどの改造が必要であるため、子供には敷居が高めです。 しかしゲキドライヴは、パーツを交換するだけでカスタムが行えるので子供でも簡単にできます。 またミニ四駆は仕切られたレーンを一台のマシンで走りますが、ゲキドライヴは同一のレーン内で複数のマシンが走ります。 このこともあり、アグレッシブなマシンに改造する人もいて、大人から子供まで幅広く楽しめます。

ゲキドライヴの魅力は、オーバルコースで白熱したレースが楽しめるところにあります。 マシンは、90度のバンクを含む仕切りの無いコースを遠心力がかかる中、迫力のある疾走をするため、競り合い、追い抜きが目まぐるしく発生します。現在ではレアパーツも様々と用意されており、とても人気がある商品なので高価買取の期待が持てるでしょう。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!