Nerf(ナーフ)の高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
Nerf(ナーフ) Nerf(ナーフ)高額買取
Nerf(ナーフ)WANTED

Nerf(ナーフ) 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! Nerf(ナーフ)高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

Nerf(ナーフ)買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

福井県 N・Aさん

買取依頼品:ハイパーファイア など

一時期ハマっていたスポーツシューティングのナーフ、ガン本体以外にも色々なパーツを集めていました。これまでにも趣味の物を買取してもらっていたこちらで、査定してもらいました。今でも人気あるようで、金額的にも悪くない感じで買い取ってもらいました。


奈良県 T・Iさん

買取依頼品:Nストライク マーベリック 他

サバイバルゲームやシューティングゲームにハマっていた時期があり、タカラトミーのNerfのガン一式を揃えていました。今は使うこともなく、ゲームソフトやフィギュアの買取に利用していたこちらに買取査定を依頼しました。相変わらず対応が良くて、気持ち良く手放すことができました。


埼玉県 K・Nさん

買取依頼品:リタリエイター など

Nerf(ナーフ)を使ってシューティングを楽しんでいるのですが、新しいモデルを購入したタイミングで古いモデルを買取査定してもらいました。これまでにもDVDやゲームソフトの買取をしてもらっていたので、今回もお願いしました。感じの良いお店なので、今後も利用させてもらいます。



ホビー 注力買取品一覧

買取項目一覧

Nerf(ナーフ)買取のお取引方法を動画でご説明します!

Nerf(ナーフ)高額買取


「Nerf(ナーフ)」とは?

Nerf(ナーフ)は、おもちゃメーカーのTAKARATOMYが販売しているスポーツシューティング玩具です。使用されている弾は、スポンジ製で柔らかいソフト弾となっているため、子供も大人も安心して楽しめる新しいスポーツシューティングホビーです。屋内・屋外問わずあらゆるところで、本格的なシューティングを体験できることもあり評判になっています。遊び方も簡単で、ダーツの的のようなターゲットやストラックアウト的なターゲットに向かって打ち出し、ポイントを競うというゲームです。

「Nerf(ナーフ)」のシリーズとは?

Nerf(ナーフ)は、ゲーム性でいくつかのシリーズに分かれています。
N-STRIKEELITEはシューティング距離の長いシリーズで、リタリエーターNCV・N-ストライクエリートディスラプターの2種が人気です。
ACCUSSTRIKEシリーズはコントロール型で、アキュストライクアルファホーク・アキュストライクファルコンファイアなどがあります。
DOOMLANDSは近未来をコンセプトにしたシリーズで、ドゥームランズロウブリンガー・バースエイダ―など多くのガンのタイプがあります。
この3つのシリーズをモジュールした、トリプルブラスタータイプも発売しています。 また、ゾンビハントをコンセプトにしたシリーズも追加されています。

「Nerf(ナーフ)」の歴史とは?

Nerf(ナーフ)の日本での普及の歴史は浅く、2015年頃からとなります。 安全性の高いシューティングゲームとして、アメリカで普及したのは2011年からで、当初から子供の玩具としてより、シューティングファンから広い支持を得たことが日本での販売につながりました。

ストラックアウトターゲットでの競技は、4種類です。
6シュートは、6弾のシューティングでターゲットを何枚倒せるかを競うゲームです。9アウトは9枚のターゲットを相手にして、何発の弾で倒せるかを競うゲームです。タイムレコードは、ターゲット9枚をすべて倒すまでの時間を競う、早打ち勝負のゲームです。サドンデスバトルはターゲットの番号を宣言しあい、命中した数を競い合うゲームです。ダーツの的(スコアターゲット)でのゲームは、2m離れた場所から6発をシューティングし、当たった的のポイント合計で勝敗を決めます。
ゲームのルールはダーツにも似ています。ガンのタイプもコンセプトシリーズで何十種もあり、マニア心もくすぐる人気シューティングホビーシリーズですので、中古品の買取も一定の価値があります。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!