仮面ライダー1号 おもちゃの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
仮面ライダー1号 おもちゃ 仮面ライダー1号高額買取
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
仮面ライダー1号驚きの買取事例
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
仮面ライダー1号高額買取

仮面ライダー1号 関連買取実績

仮面ライダー 注力買取品一覧

買取項目一覧

仮面ライダー1号 おもちゃ高額買取


「仮面ライダー」の買取はお任せください!

「仮面ライダー」は、石ノ森章太郎の漫画を原作とした、日本を代表する特撮作品です。1971年(昭和46年)4月から1973年(昭和48年)2月まで第1シリーズが放送されました。
世界征服をもくろむ悪の秘密結社・ショッカーによって、バッタの改造人間にされた主人公・本郷猛(ほんごう たけし)が、仮面ライダーに変身して、ショッカーと戦います。

「仮面ライダー」のおもちゃ・関連商品★無料査定で買取します★

【ポピー 光る!回る!電動変身ベルト】

ポピー社が1971年に発売した、元祖ライダーベルト「光る!回る!電動変身ベルト」。電動モーターの風車と、連動した火花で、劇中のライダーベルト「タイフーン」のギミックを完全再現。発売から2年で380万個以上のセールスを記録した、大ヒット商品です。

【タカトクトイス 仮面ライダー変身ベルト】

ポピー社の変身ベルトに先行し、玩具メーカー・タカトクトイスが発売していたギミックの無い変身ベルト。ポピー社のベルトが1500円という当時としては高額な玩具だったのに対し、タカトク製のベルトは500円で販売されていました。

【バンダイ コンプリートセレクション 仮面ライダー新1号変身ベルト】

仮面ライダーが35周年を迎えた2006年にバンダイが発売した変身ベルトは、ベルト部分に本革を、バックルにはダイキャストを使用し、変身サウンドや多色LEDなど最新の技術を盛り込み劇中の変身ベルトを忠実に再現した、大人のためのハイクオリティアイテムです。付属の特製ブックレットには、仮面ライダー1号を演じた藤岡弘氏のインタビューを収録しています。

【バンダイ レジェンドライダーシリーズ 変身ベルト 仮面ライダー新1号】

レジェンドライダー変身ベルトは、2004年から2010年にかけ、クウガからブレイドまでの平成ライダーの放送時に発売されていた「DX変身ベルト」の廉価版としてリリースされたシリーズです。
昭和ライダーからは新1号とV3がラインナップ。別売りの延長ベルトを使えば、大人の胴回りでも装着できます。

【KAMEN RIDER SERIES 仮面ライダー1号】

バンダイの仮面ライダーソフビ人形シリーズは、「ライダーヒーローシリーズ」「レジェンドライダーシリーズ」など、幾度かパッケージとプロポーションを変更しながら販売を続けています。なかでもKAMEN RIDER SERIES版は、1989年の販売から20年間、金型を変更せず生産されたロングセラー商品です。

【S.H.Figuarts仮面ライダー旧1号】

元祖仮面ライダーのアクションフィギュア。エフェクトパーツで電光ライダーキックも再現可能です。 交換用手首やマフラーなども付属しています。
S.H.Figuartsシリーズには、仮面ライダー旧1号の桜島Ver.、新1号、サイクロン号などもそろっています。

【仮面ライダー Vol.1~Vol.16(全98話)】

東映ビデオから発売された、テレビシリーズ全話を収録した全16巻のDVD。初回生産限定品のDVD-BOXには、特典が盛りだくさん。ボーナスディスク2枚に、縮小復刻版テレビマガジン、メタルアタッシュケースが付属していました。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!