ドラゴンボール消しゴム ドラ消しの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
6月27日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ドラゴンボール消しゴム ドラ消し ドラゴンボール消しゴム ドラ消し高額買取
6月27日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
6月27日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ドラゴンボール消しゴム ドラ消し驚きの買取事例
6月27日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ドラゴンボール消しゴム ドラ消し高額買取

ドラゴンボール消しゴム ドラ消し高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ 買取の流れ 買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

動画で説明



注力買取品一覧

買取項目一覧

ドラゴンボール消しゴム ドラ消し高額買取

「ドラゴンボール消しゴム(ドラ消し)」とは?


ドラゴンボール消しゴム(ドラ消し)とは世界的に有名な鳥山明による漫画「ドラゴンボール」及びそれを元にしたアニメ「ドラゴンボール」「ドラゴンボールZ」の塩ビ製無彩色フィギュアです。
1986年にTVアニメ「ドラゴンボール」が放送開始され、それに伴いバンダイやエポック社、その子会社から様々な商品が発売されました。ドラゴンボール消しゴム(ドラ消し)はおもにチープトイとしてのパッケージ商品とガシャポン(カプセルトイ)の形態で発売され、アニメドラゴンボールの展開中にはストーリーの展開にそって多くの商品がリリースされました。

「ドラゴンボール消しゴム(ドラ消し)」の歴史とは?

ドラゴンボール消しゴム(ドラ消し)は1986年の放送直後から発売が開始され、初期は悟空やクリリン、亀仙人といった戦闘を担当する以外にもウーロンやプーアル、ブルマなど特にバトルに参加しないサブキャラが多くリリースされていました。
その後漫画の展開がバトルメインになるに従い、敵キャラも多く商品に含まれるようになりました。1989年にアニメがドラゴンボールZに変更されてからも展開は継続され、ドラ消しのガシャポンは通算で数十弾を数えるロングセラーシリーズと好評を博しました。アニメの終了まで平行して継続されやので、非常に多くのキャラが商品化されています。

「ドラゴンボール消しゴム(ドラ消し)」のシリーズとは?

ドラゴンボール消しゴム(ドラ消し)はメインがガシャポンで展開が行われ、アニメドラゴンボールとドラゴンボールZで商品はカウントがされ直しています。ただ内容的にはほぼ同一の仕様で100円のカプセルに無彩色のフィギュアが2体入っています。
その他にはバンダイの子会社ユタカがガシャポンと同一金型の物パッケージで発売していたり、初期のドラ消しでは100円1体で大型のものが発売されていたりしました。また初期ではエポック社からもキャラクター消しゴムの詰め合わせが発売されているなど、非常に多くのバリーエーションが存在しています。

ドラゴンボール消しゴム(ドラ消し)やガンダム消しゴムを代表とする無彩色塩ビフィギュアは成型色や発売時期などで多くのバリエーションが存在し、コレクターにとってはすべてが収集の対象になっています。
塩ビの素材もそのバージョン違いの一つで、初期のドラ消しは艶がない素材のものでした。その後塩ビから有害物質を取り除いた新しい塩ビ素材が使用されるようになり、それは艶がある通称「新素材」と呼ばれるものに変わっています。旧素材のほうがレアであるなど、ものにより珍重度合いが変わってくるのでガシャポンのコレクションは特にコンプリートが難しいといわれています。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!