バックマン(Bachmann) 鉄道模型の高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
12月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
バックマン(Bachmann) 鉄道模型 バックマン(Bachmann)高額買取
12月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
おまとめ査定
12月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
12月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
バックマン(Bachmann)WANTED
12月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
バックマン(Bachmann)驚きの買取事例

高額査定の秘密はこちらの漫画で! バックマン(Bachmann)高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

バックマン(Bachmann)買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

東京都 K・Yさん

買取依頼品:FREIGHT STATION など

大切にしていたバックマン(Bachmann)のHOゲージを、泣く泣く買取に出しました。購入してからとても大切に保管していた物なので、査定は少し上乗せしてもらいたいと考えていました。買取コレクターさんでは良い評価、良い価格で買取をしていただきましたので願いが叶った感じです。


石川県 T・Aさん

買取依頼品:スペクトラムブランド 蒸気機関車 他

バックマン(Bachmann)の蒸気機関車を、家庭の事情で手放す事にしました。買取コレクターさんには宅配買取をお願いしましたが、プロの鑑定士が即査定をしてくれました。商品の質の良さを考慮してくれた評価、対応の良さはとても素晴らしく、気持ちの良い取引をさせていただきました。


青森県 H・Aさん

買取依頼品:きかんしゃトーマス など

バックマン(Bachmann)のトーマスシリーズをいくつか保持していましたが、子供が遊ばなくなったので買取に出しました。買取コレクターの鑑定士は、トーマスシリーズの玩具をとても良く褒めてくれました。そのため高価買取はもちろん、次回もお願いしたいと思える素晴らしい対応です。



鉄道模型 注力買取品一覧

買取項目一覧

バックマン(Bachmann)買取のお取引方法を動画でご説明します!

バックマン(Bachmann) 鉄道模型高額買取


「バックマン(Bachmann)」とは?

バックマン(Bachmann)は、主にアメリカ型の鉄道模型を製造、販売している鉄道模型メーカーです。会社は香港を中心とし、アメリカではペンシルベニア州、フィラデルフィアに拠点を構えています。しかし、紹介する名詞のバックマン(Bachmann)は会社のことではなく、そこから販売されている鉄道模型全般を指します。
耐久性のあるモーターや動力ユニットを使っている上に、メンテナンスしやすいような造りになっていますので、走行させたい人にとってはとても適した品と言えるでしょう。手間暇をかけることにより、何年も使い続けることができます。

「バックマン(Bachmann)」のシリーズとは?

アメリカ型・ヨーロッパ型のNゲージ、HOゲージ、イギリス型のNゲージ、OOゲージ、Oゲージ、アクセサリー類など、非常に多くの製品を売り出しています。ディーゼル蒸気機関車、蒸気機関車、客車に貨車、荷物車などその多くはリアルタイプです。中には実機通りの動力構成を使っているものもあり、ファン垂涎の品です。
また、このような高い技術のあるバックマン(Bachmann)は、2002年に子供向けアニメの『きかんしゃトーマス』シリーズを模型として製造、販売されました。アニメに遵守していることから、今でも多くの人に愛されています。リアルタイプ、トーマスともに買取価格は上々です。

「バックマン(Bachmann)」の歴史とは?

バックマン(Bachmann)は、1833年創業の玩具メーカーです。とはいっても、当初は装飾品を作っていました。会社自体の歴史はとても長いですが、その後しばらくは玩具を取り扱ってはいません。かつては動物のプラモデルや航空機、ミリタリーのプラモデルやロボット玩具を製造していたこともあります。
転機となったのは、1966年にアメリカでNゲージの人気が高まってきた頃です。それを機に、鉄道模型業界に参入しています。日本ではトミーと提携してNゲージ鉄道模型を製造、トミーから販売されています。

鉄道模型の専門店では、専用のコーナーが作られるほど有名なバックマン(Bachmann)は、以前からコレクターが多い製品です。 そのわけは、初心者向けのスターターキットから玄人向けのこだわりのアイテムまで幅広い模型を販売、製造していることが考えられます。
もちろんその人気は、買取査定にも反映しています。 バックマン(Bachmann)製品はもともとが高価ですので、買取も自然と高くなるのです。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!