キングスホビー(KINGS HOBBY) 鉄道模型の高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
キングスホビー(KINGS HOBBY) 鉄道模型 キングスホビー(KINGS HOBBY)高額買取
キングスホビー(KINGS HOBBY)WANTED

高額査定の秘密はこちらの漫画で! キングスホビー(KINGS HOBBY)高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

キングスホビー(KINGS HOBBY)買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

長崎県 K・Nさん

買取依頼品:国鉄二重屋根鋼製客車 など

昔から少しずつ集めていたキングスホビー(KINGS HOBBY)の鉄道模型を、買取に出す事にしました。昔からお世話になっている買取コレクターさんは、専門分野の鑑定士がいるので何回もお願いをしています。毎回とても良い対応をしていただいていますので、またお願いしたいと思います。


香川県 H・Kさん

買取依頼品:C53 蒸気機関車

キングスホビー(KINGS HOBBY)のC53シリーズを、買取コレクターさんに査定してもらいました。このシリーズは初めて購入したシリーズで、とても綺麗にコレクションしていた物です。この辺りも、査定考慮となっていると思いますが、かなりの高額査定でしたのでとても嬉しかったです。


千葉県 S・Kさん

買取依頼品:車両パーツ 他

キングスホビー(KINGS HOBBY)の車両パーツを大量に持っていましたので、買取に出す事にしました。パーツがたくさんあり、梱包が大変でしたので出張買取を依頼しました。後日、プロの買取鑑定士が大量のパーツを一点一点丁寧に査定をし、高額買取をしてくれたので嬉しかったです。



鉄道模型 注力買取品一覧

買取項目一覧

キングスホビー(KINGS HOBBY)買取のお取引方法を動画でご説明します!

キングスホビー(KINGS HOBBY) 鉄道模型高額買取


「キングスホビー(KINGS HOBBY)」とは?

キングスホビー(KINGS HOBBY)は、埼玉県で鉄道模型を製造・販売していた会社です。実際の列車を再現した機関車・客車などをシリーズ化して、多くのモデルを販売していました。
企業の方は現在は閉店していますが、キングスホビー(KINGS HOBBY)の製品は別会社が引き継いで現在も販売を行っています。 真鍮を使用したその仕上がりは綺麗で、多くの鉄道模型ファンから人気がありました。 大手模型メーカーには企業としての力が足りず廃業してしまいましたが、その分現在は中古市場でその希少性から買取の価値の高い製品が多くなっています。

「キングスホビー(KINGS HOBBY)」のシリーズとは?

キングスホビー(KINGS HOBBY)には、実際に稼働していた本当の機関車を再現したシリーズが多くあります。 特に鉄道マニアから人気があるのが蒸気機関車のシリーズで、知名度の高い物としてはC51・C53・C54・C55のシリーズです。 C55を基本種としてシリーズ化されており、客車・貨物車など現実に運航していた連結で販売、C53にはスタイリッシュな流線型シリーズもラインアップしています。
この他、旧国鉄時代のJRの電車車両や地方の電鉄系のシリーズなどもあり、販売数の少ないシリーズはオークションでも高値を記録することがあります。
また、扉や連結部などのパーツも販売されていたので、鉄道マニアの方なら一つはキングスホビー(KINGS HOBBY)のシリーズをお持ちでしょう。

「キングスホビー(KINGS HOBBY)」の歴史とは?

キングスホビー(KINGS HOBBY)は、1993年に別の模型会社で勤務していた社長が、独立して開業したのが始まりです。 開業当時は鉄道模型というより、プラモデル・帆船などの模型(木製の模型)を製造・販売していました。 その後、シバサキ模型の版権を引き継いだことから、鉄道模型の専門店へと切り替わります。
蒸気機関車のシリーズは1997~2000年にかけて販売され、当時は高い人気を誇りました。 ですが競合するメーカーも多く、その後ヒット商品に恵まれなかったことから2012年に休業、2013年に残念ながら完全閉店を迎えました。

キングスホビー(KINGS HOBBY)の鉄道模型は、全国の私鉄の列車やJRの列車を数多く揃えています。 トータルでどれだけのシリーズが製造・販売されたかは定かではありませんが、パーツも含めるとかなりの数が市場に出回っています。 鐡道模型を製造する会社は日本国内だけでもかなりの数があり、シリーズが重複するものもありますが、キングスホビー(KINGS HOBBY)でしか製造していないシリーズは、中古品の市場でも人気が高くなっています。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!