鉄道放出品 鉄道模型の高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
12月19日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
鉄道放出品 鉄道放出品高額買取
12月19日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
12月19日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
鉄道放出品驚きの買取事例
12月19日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
鉄道放出品高額買取

鉄道放出品 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! 鉄道放出品高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

鉄道放出品買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

青森県 T・Hさん

買取依頼品:小型合図燈 ほか

イベントで鉄道部品、いわゆる鉄道放出品が売っていたので勢いで購入しましたが、家で日の目を見る事が無かったので買取に出す事にしました。結構、コレクターには喜ばれるのでは無いかと思い、査定は期待をしていました。案の定とても良い買取金額となり、とても満足して契約を交わしました。


千葉県 M・Iさん

買取依頼品:ホーロー製 愛称板、腕章など

最寄駅付近の市場で愛称板、腕章等の鉄道放出品を購入したのですが、別のコレクションを収集するために買取に出す事にしました。査定は買取コレクターさんに依頼をしましたが、とても良い値段で買取をしてもらえるようでした。そのため、次のコレクションを購入するための資金ができて嬉しかったです。


大阪府 K・Tさん

買取依頼品:腕章、制帽 他

鉄道放出品として腕章と制帽を子供のために購入したのですが、子供が大きくなり全く興味を示さなくなったため買取に出しました。買取コレクターに査定の依頼しましたが、スタッフさんはとても優しく接してくれました。そして商品をとても褒めてくれて、高価買取でしたので少し嬉しかったです。



鉄道模型 注力買取品一覧

買取項目一覧

鉄道放出品買取のお取引方法を動画でご説明します!

鉄道放出品高額買取


「鉄道放出品 」とは?

鉄道放出品とは、鉄道で使用されていた様々な物品(例えば駅銘板や車両銘板、改札鋏や腕章、小形合図燈など)のうち市場に出回った物の総称のことです。使用されなくなったものについて、鉄道会社のイベントなどで売りに出ることがあり、鉄道放出品となります。これらの鉄道放出品は、鉄道ファンにとって垂涎の品となっています。
鉄道放出品は、駅銘板などのオーソドックスなものはもちろんですが、例えば、信号制御版であったり、カットレールや車両の自重表示板などの珍品も含まれています。特に国鉄時代のものは人気が高く、高価買取が期待できます。

「鉄道放出品 」のシリーズとは?

鉄道放出品には様々な種類があります。駅銘板や車両銘板などはインテリア性もあり、人気が高く、高価買取が期待できます。
また、制帽も人気が高いです。特に国鉄のものは欲しがる人が多いです。国鉄制帽には帯がついているものがあり、この帯の色で、助役、区長、駅長が区別されていました。車掌、運転士、駅員などが被るものは、一般制帽と呼ばれ、帯がついていません。帯がついているもの、帯がついていない一般制帽ともに人気がありますが、この制帽については鉄道会社のイベントなどでは売りに出ることが少ないため、希少品となっています。

「鉄道放出品 」の歴史とは?

鉄道放出品の中で、人気が高いのが「国鉄」関連のアイテムで、高価買取が期待できます。国鉄とは、日本国有鉄道の略称で、現在のJRグループの前身となった会社のことです。1987年に分割民営化されるまで、新幹線と在来線あわせて総延長19,639キロの鉄道路線を有し、世界有数の鉄道事業業者として日本の旅客運輸業を担っていました。
国鉄関連のアイテムは分割民営化されているため、新規に出ることがほとんどなく、現在市場に出回っているもので融通しなくてはならないため、人気のわりにアイテムの総数が少なく、価格が高い希少品となっています。

鉄道放出品は、鉄道ファンが増えている一方、市場に流通する量が限られているため、需要と供給のバランスがまだ整っていないため、値上がりが進んでおり、一部のアイテムについては非常に高価な値段がつけられています。人気の高い車両の銘板などは、10万円以上の品も珍しくなく、数十万円の価格がつけられることもあります。
そのなかでも特にローカル線や古い時代のものが高値で取引される傾向があります。鉄道車両が減産されていることから、さらに流通量が減少する可能性がある鉄道放出品は、高価買取できる可能性が高くなっています。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!