ねんどろいど シュタインズゲート シュタゲの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
6月27日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ねんどろいど シュタインズゲート シュタゲ ねんどろいど シュタインズゲート シュタゲ高額買取
6月27日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
6月27日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ねんどろいど シュタインズゲート シュタゲ驚きの買取事例
6月27日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ねんどろいど シュタインズゲート シュタゲ高額買取

ねんどろいど シュタインズゲート シュタゲ高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ 買取の流れ 買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

動画で説明



注力買取品一覧

買取項目一覧

ねんどろいど シュタインズゲート シュタゲ高額買取

「ねんどろいど シュタインズゲート(シュタゲ)」とは?

「ねんどろいどシュタインズゲート(シュタゲ)」とは、テレビゲームやアニメ作品で知られる「シュタインズゲート(シュタゲ)」の登場キャラクターをテーマとした「ねんどろいど」です。

「ねんどろいど」は、グッドスマイルカンパニーが販売するフィギュアのシリーズで、ゲーム・アニメ作品・実在の人物をテーマにデフォルメした造形でフィギュアを製造しています。顔や小道具など、付け替えて楽しめるパーツが付属しているのが通例です。

「シュタインズゲート(シュタゲ)」は、ゲームソフトを初めとしてさまざまなメディアに商品を展開しており、ねんどろいどもその一例です。

「ねんどろいど シュタインズゲート(シュタゲ)」の歴史とは?

「シュタインズゲート(シュタゲ)」をテーマとした「ねんどろいど」が初めて登場したのは、2011年1月に発売された「牧瀬紅莉栖(まきせ・くりす)」です。牧瀬紅莉栖は、シュタインズゲート(シュタゲ)のヒロインで、物語の登場人物のなかでも高い人気を集めたキャラクターです。

このほか、2011年2月には「牧瀬紅莉栖 白衣Ver.」がイベント会場で限定販売されました。また、2011年9月には「椎名まゆり」が、2013年10月には「フェイリス・ニャンニャン」が発売されています。チャリティー企画として、2012年に「牧瀬紅莉栖&椎名まゆり 応援Ver.」が販売されました。

「ねんどろいど シュタインズゲート(シュタゲ)のシリーズとは?

「ねんどろいど」の「シュタインズゲート(シュタゲ)」のシリーズは、物語の登場人物のひとりで高い人気を持つ「牧瀬紅莉栖」の登場から始まりました。一般的なねんどろいどと同様に、腕や首を動かすことが可能で、同梱されている小道具を持たせることもできます。
「牧瀬紅莉栖」では、表情を表すパーツのほかに「書類」と「携帯電話」が付属し、作品中のイメージを再現したポーズで飾れます。

原作のイメージを再現できるのは、ねんどろいどシリーズの大きな特徴です。のちに発売された「椎名まゆり」や「フェイリス・ニャンニャン」でも、「メタルウーパ」や「オムライス」などシュタインズゲート(シュタゲ)のイメージ再現に欠かせない小道具が同梱されています。


「シュタインズゲート(シュタゲ)」は、2009年にXbox360用のゲームソフトとして登場したのをきっかけに、さまざまなメディアに広がりました。ゲームソフトのシリーズ化はもちろん、アニメ版もテレビアニメや劇場用アニメが制作され、小説や舞台演劇にも発展しています。

この人気は「ねんどろいど」にも受け継がれており、2011年1月に発売された「牧瀬紅莉栖」は、2011年9月に再販売され、2013年9月にも再販売されました。複数回の再販売を記録したねんどろいどは少なく、シュタインズゲート(シュタゲ)の人気の高さを表しています。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!