サーボの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
9月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
サーボ ラジコン RC サーボ高額買取
9月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
おまとめ査定
9月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
9月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
サーボWANTED
9月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
サーボ驚きの買取事例

サーボ 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! サーボ高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

サーボ買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

山形県 H・Yさん

買取依頼品:JR PROPO サーボ DS8915 まとめて

こちらにラジコンパーツなどを買い取ってもらいました。 パーツは専門分野なので、なかなか簡単に見積もりに出せないため、これは嬉しいです。問い合わせや査定結果の連絡や振込も翌日と、迅速で丁寧でした。幅広く取扱いがあるので、また次回もお願いしようと思います。


高知県 N・Kさん

買取依頼品:GAUI XPERT ブラシレスサーボ SI-4501 High Voltage

こちらはゲームやアニメグッズの買取で有名ですが、ラジコン製品も買い取っていて、パーツ類でも適切な価格で見てもらえました。 中には、とても高額になったものもありました。 価格が良かったことと振込が早いこともあり、また次もこちらを利用すると思います。


東京都 M・Mさん

買取依頼品:サンワ SANWA ハイトルクデジタルサーボ SDX-901

ラジコンや、そのパーツ類を査定してもらいました。買取してもらうのは初めてのことでしたが不当に安くされることもなく、スタッフの対応が良く分かりやすかったです。 専門家のいるこちらならまたお願いしてもいいかな、と思っています。



ラジコン 注力買取品一覧

買取項目一覧

サーボ買取のお取引方法を動画でご説明します!

サーボ ラジコン RC高額買取

「ラジコンサーボ」とは?


ラジコンサーボとは、ラジオコントロールカーなどに用いられているモーターの一種です。サーボ機構を持っていることが特徴であり、回転軸の位置や速度をコントロールすることが出来るような構造を持っています。ラジオコントローラーからの制御が可能となることで、精密なモーターの制御を行う事ができます。
ただし、減速用のギアや回転数などを感知するためのセンサーを組み込む必要があるため、構造が複雑となり小型化が難しい傾向にあります。パワーが強い製品が多く、力強い動力を必要とする場合に、積極的にサーボモーターが使われます。

「ラジコンサーボ」のシリーズとは?

ラジコンサーボのシリーズは、各ラジコンサーボを製造しているメーカーのラインナップです。サーボモーターは、使用する用途によってそれぞれに異なる特性が求められます。モーター自体の大きさや最大トルク、さらに回転スピードや消費電力などの特性があり、ユーザーは必要を満たす事ができる製品を求めています。
そこで、必要に応じて条件を満たす事ができるサーボモーターのシリーズが、あらかじめ取り揃えられています。同じシリーズのラジコンサーボであれば、モーターに取り付けるオプションパーツも共通で使うことができる可能性が高意傾向にあります。

「ラジコンサーボ」の歴史とは?

日本でラジコンが知られるようになったのは1960年代であり、当初は簡易な構造のラジコンサーボやコントローラーが用いられていました。その後、動くおもちゃの定番としてラジコンサーボが用いられるようになると、定番の動力としての地位を確立します。
スポーツカーなどを模した車用のサーボモーターや、またさらにはモーターボートやヘリコプターといった用途に対して、使うことができるサーボが開発されてきました。さらに開発が進むと共に、従来品よりも高出力で長寿命なラジコンサーボの製品が、メーカーから販売されています。


電動のおもちゃには、今やラジコンサーボは欠かせない存在となっています。これから注目される分野としては、二足歩行型ロボットの制御です。二足歩行で歩く事ができるロボットは、機械工学の分野における最先端のテーマです。ホビーの分野でも、開発に取り組んでいるメーカーや個人がいます。
これまでのおもちゃと比べ、二足歩行型ロボットに用いられるラジコンサーボは、小型で軽量、かつ高出力である事が求められます。制御の方法もより複雑になり開発は難しいものの、世界中でもラジコンサーボを用いたホットな分野として関心を寄せている人が多いです。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!