フタバ 双葉の高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
フタバ 双葉 ラジコン RC フタバ 双葉高額買取
フタバ 双葉WANTED

フタバ 双葉 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! フタバ 双葉高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

フタバ 双葉買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

福岡県 M・Mさん

買取依頼品:フタバ MJ メガテック ジュニア 2PHKA-AM R122JE S3003 MC230CR

私は父の影響もあり、ラジコンが好きで集めていました。事情により買取をお願いしないといけなくなったので、フタバ製品などをまとめて宅配買取で査定をしてもらいました。査定のスピードはとても速くて、翌日には口座にお金が振り込まれていたので安心しました。信頼できると感じたので再度利用したいです。


静岡県 S・Kさん

買取依頼品:フタバ 4PK スーパー 2.4G 送信機 充電器プロポバッグ付

マニアックなものが好きで、ラジコンを集めていましたが、整理するために売ることにしました。他にも買取ってもらいたいものが部屋にあり、ホビーなどをたくさん査定してもらいました。総額でかなりの値段をつけてもらえたので、とてもうれしかったです。また利用したいです。


高知県 Y・Nさん

買取依頼品:フタバ FP-R129DP FP-R137GP MC114H S3001 S9201 空用

私はラジコンを集めていましたが、転勤を機にまとめて売りに出すことにしました。フタバのプロポなど気に入っていた商品もあり、高く査定してほしいと思っていたところ、かなり高額で買い取ってもらえました。また利用したいと思います。ありがとうございました。



ラジコン 注力買取品一覧

買取項目一覧

フタバ 双葉買取のお取引方法を動画でご説明します!

フタバ 双葉 ラジコン RC高額買取

「フタバ(双葉)ラジコン(RC)」とは?


フタバ(双葉)というのはラジコン(RC)のフタバ(双葉)としてかなり有名な会社であり、正式名称は双葉電子工業という名前になります。この双葉電子工業は蛍光表示管の製造会社であり、ラジコンのプロポを自社で製造したり販売したりしているのです。
この双葉電子工業は本社が千葉県にあり、ホビーラジコンのほかに産業用にラジコンまで幅広く販売しています。日本の会社のなのですが、海外にも会社を設立しており、中国やタイ、フィリピン、ベトナム、米国イリノイ州、ドイツヴィーリッヒ、シンガポール、台湾などにも存在しているのです。

「フタバ(双葉)ラジコン(RC)」のシリーズとは?

フタバ(双葉)のラジコン(RC)にはシリーズというものがあり、これはスカイリーフというものがあります。スカイリーフは飛行機のラジコンであり、スカイリーフクラシックという入門用のラジコンなどがあるのです。また70クラスのスタント機スカイリーフBPなどもあり、これは電動で動くものとエンジンを使って動くものの2種類が存在しています。
フタバ(双葉)ではラジコン(RC)を動かすためのプロポをメインで販売しているので、飛行機タイプのラジコン用プロポや車タイプのラジコン用のプロポなどもあるのです。その他にジャイロやレシーバー、バッテリーなども売っています。

「フタバ(双葉)ラジコン(RC)」の歴史とは?

フタバ(双葉)という会社はもともと1948年に設立しており、ラジオを受信するための真空管の製造や販売をしていました。1970年になると、真空管の製造を中止して蛍光表示管VFDの製造や販売をすることになるのです。1972年には台湾に会社を設立しており、その後に韓国にもモールド金型部品を作るための会社を作っています。


フタバ(双葉)のラジコン(RC)で使うプロポなどを購入したいのであれば、これを売っているラジコンの専門店などに行き買うといいでしょう。近場に売っている場所がないのであればフタバ(双葉)の公式オンラインショップで買ってみるといいでしょう。
ここではオンロードカーキットや専用パーツ、専用プロポなどを売っており、ほとんどの商品を手に入れる事ができるのです。また、バッテリー関係の商品やタイヤ関連商品ミニ四駆関連の商品なども売っているので、店頭で取り扱っていないものなども自宅に居ながら手軽に探すことができるのです。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!