ザ・ドリフターズ(ドリフ)の高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
12月8日までにお問合せ頂ければ、宅配30%・出張40%UPキャンペーン!
ザ・ドリフターズ(ドリフ) ザ・ドリフターズ(ドリフ)高額買取
12月8日までにお問合せ頂ければ、宅配30%・出張40%UPキャンペーン!
おまとめ査定
12月8日までにお問合せ頂ければ、宅配30%・出張40%UPキャンペーン!
お客様に選ばれNo.1
12月8日までにお問合せ頂ければ、宅配30%・出張40%UPキャンペーン!
ザ・ドリフターズ(ドリフ)WANTED
12月8日までにお問合せ頂ければ、宅配30%・出張40%UPキャンペーン!
ザ・ドリフターズ(ドリフ)驚きの買取事例

感染症対策中

ザ・ドリフターズ(ドリフ) 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! ザ・ドリフターズ(ドリフ)高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短1営業日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。
また、只今宅配買取金額30%UPキャンペーンを行っておりますので、是非この機会にお問い合わせください!プロの鑑定士が真摯に対応いたします。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
なかなか送料無料で対応しているショップがなかったのですが、買取コレクターさんは送料無料の「着払い」で発送OKでしたし、やり取りも親切丁寧、お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのもGOODでした♪

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取(または出張引き取りサービス)は段ボール箱10箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂きます。

出張買取は受付から【最短30分】でお伺いが可能。また、現在は「出張買取金額40%UPキャンペーン」に加え、「おまとめ査定キャンペーン」も同時に行っております。「40%UP +(プラス)おまとめボーナス」で、買取金額も過去最大級のレベルとなっておりますので、特に出張買取のご希望の方はこの機会にお問い合わせいただくのがオススメです!
(出張だけではなく、宅配でもおまとめボーナスは加算されます)

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、電話一本で、直接来てもらえる出張買取(お引き取りサービス)は便利でした。
スタッフさんの人柄も非常に良く、商品知識も豊富な方でしたので、コレクションのことで、話が盛り上がっちゃいました(笑)

買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

ザ・ドリフターズ(ドリフ)買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

熊本県 H・Nさん

買取依頼品:ザ・ドリフターズ ミニフィギュアなど

ザ・ドリフターズのレトロ玩具を買取で利用させてもらいました。ミニチュアフィギュアやキーホルダーなどを箱に梱包し、着払いの伝票で発送しました。査定結果はすぐにきて査定額に大満足したので、また売りたいものが出てきたら依頼したいと思っています。ありがとうございました。


東京都 W・Nさん

買取依頼品:ザ・ドリフターズ ソフビなど

ドリフのソフビや他にも買い取ってほしいフィギュアがあったので、出張買取で買取を依頼しました。お店に商品を持っていく手間や梱包をする手間がなかったので、とても助かりました。こんなに便利ならもっと早く知っておけばよかったと思いました。


佐賀県 T・Sさん

買取依頼品:ザ・ドリフターズグッズ

ドリフなどの懐かしいおもちゃ類を買い取って欲しかったので、古い商品の買取実績が多かった買取コレクターさんにお願いしてみました。状態がわりと良かったことで高く買い取ってもらえ、鑑定士のかたには感謝しております。スタッフの対応が分かりやすかったところも好印象だったのでまた利用したいです。



レトロ玩具 注力買取品一覧

買取項目一覧

ザ・ドリフターズ(ドリフ)買取のお取引方法を動画でご説明します!

ザ・ドリフターズ(ドリフ)高額買取


「ザ・ドリフターズ(ドリフ)」とは?

ザ・ドリフターズ(ドリフ)とは日本のコントグループ、あるいはバンドとして活躍したアーティストグループのことです。
1969年頃までバンドを中心に活動しており、当時大人気のテレビ番組「8時だョ!全員集合」や「ドリフ大爆笑」などでも、その姿を見ることができました。特に70~80年代にかけての人気は高く、国民的グループとして知られていました。映画などにも出演しており、コミックソングやコントやギャグも得意としたオールマイティーな面も、当時人気を高めた要因となっています。

「ザ・ドリフターズ(ドリフ)」のシリーズとは?

ザ・ドリフターズ(ドリフ)結成当時はメンバーの入れ替わりが激しく、一時期にはいかりや長介と加藤の二人のみとなった時期もあります。その時は「ドンキーカルテット」という名前で売り出しており、その後「新生ドリフ」として新しいメンバーを加えてバンド活度を活発化させました。
特に新生ドリフ時代になるとメンバーも5人でほぼ固定され、一般的によく知られたザ・ドリフターズ(ドリフ)としての形となります。ザ・ドリフターズ(ドリフ)のDVDなどがシリーズ化されていますが、そのどれもが新生ドリフ5人のコントを収録しています。

「ザ・ドリフターズ(ドリフ)」の歴史とは?

ザ・ドリフターズはマウンテンボーイズと東京ウエスタンボーイズが合併し、1956年にスタートしました。
結成から約4年ほどは音楽バンドとして活躍していましたが、音楽ネタなどコントやギャグ的な要素も得意としており、テレビや映画への出演が増えるにつれコミックソングなどのお笑い要素の強いグループとなりました。
いかりや長介がリーダーになった後は、前リーダーの桜井輝夫が個人的なオーナーとしてメンバーの活動を支えていました。新生ドリフとして、いかりや長介に加えて荒井注、高木ブー、仲本工事らが加わりましたが、その後荒井注が脱退し、代わりに志村けんが入り現在に至ります。

ザ・ドリフターズ(ドリフ)は、独自のドリフ・ミュージックとして、新たな音楽的世界観を生みだしました。1966年にはビートルズの日本公演の前座を務めあげましたが、そのことがきっかけとなり人気を高め、さらには1970年に日本レコード大衆賞を受賞しており、名実共に実力のあるバンドとなります。
現在ではその活動を見かける機会も少ないですが、若い人の間でも名前は知っている人が多く、ザ・ドリフターズ(ドリフ)の人気が、今でも垣間見えます。そのため、ザ・ドリフターズ(ドリフ)に関連したアイテムを収集している人は多く、中には買取の際にプレミアが付く物なども存在します。DVDのみならず、音楽関連のグッズもマニアには高値で買取される可能性もあります。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!