セルロイド玩具の高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
11月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
セルロイド玩具 人形 セルロイド玩具 人形高額買取
11月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
11月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
セルロイド玩具 人形驚きの買取事例
11月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
セルロイド玩具 人形高額買取

セルロイド玩具 人形 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! セルロイド玩具 人形高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

セルロイド玩具 人形買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

山梨県 R・Uさん

セルロイド キューピー、ブリキ玩具

セルロイド玩具を売却したかったのですが、本当に買い取ってもらえるかどうか不安でしたから、まずは査定を依頼しました。出張買取でしたから、自宅に来てもらいましたが、とても丁寧にスタッフが査定をしてくれたのでホッとしました。しかも、予想より高額の買取価格です。その場で現金化していただけたし、満足しました。


東京都 S・Kさん

セルロイド人形、起き上がりこぼし 他

私が子供のころに使っていたセルロイドの人形がたくさん出てきたので出張買取を依頼しました。無料でこちらの都合に合わせてきてもらい、一つ一つ手に取って細かく査定してれたのがよかったです。さらにすべてに値段をつけてもらい、「ありがとうございます」という丁寧なお礼も言ってもらいよかったです。


茨城県 K・Oさん

セルロイド人形など古いおもちゃ

身内の遺品整理をしていたら、セルロイド玩具が大量に発見されました。使う予定がないので、出張買取を行っている店舗に連絡を入れてみました。スタッフが査定をしてくれましたが、丁寧な対応でしたから安心しました。査定は無料だし、納得できる価格を提示されたので売却を申し込みました。



レトロ玩具 注力買取品一覧

買取項目一覧

セルロイド玩具 人形買取のお取引方法を動画でご説明します!

セルロイド玩具 人形高額買取


「セルロイド玩具 人形」とは?

セルロイドとは、合成樹脂の名称で人間が開発した最も古い人工の熱可塑性樹脂のことです。
ニトロセルロースと樟脳を原料にして作られ、加熱すると軟化して加工しやすいために、象牙の代用品としてかつては大々的に使用されていました。

セルロイド玩具の人形は、セルロイドから作られ、1930年代には日本を代表する玩具として海外に多く輸出されていました。
特にセルロイドの原料の一つである樟脳は、当時植民地支配下にあった台湾が原産地となっていことや、第一次世界大戦後の好景気を受けてセルロイド玩具の人形は大量に生産されました。

「セルロイド玩具 人形」の歴史とは?

セルロイドは、1856年に初めて作られ、日本においては大正時代においてセルロイド工場が建ち始め、昭和初期になると小さなセルロイド玩具の製作所が増えるようになります。
1955年には、アメリカでセルロイド製品を原因とする火災が多発していたことを受けて、可燃物資規制法が成立し、それ以降アメリカはセルロイドの輸入を禁止しました。

日本においても、プラスチックが登場することによって、セルロイド製の玩具や人形の生産は落ち込み、今では殆ど見かけることがなくなりました。
現在では、セルロイド玩具職人として活躍するのは、東京都足立区の職人ただ一人となっています。

「セルロイド玩具 人形」のシリーズとは?

セルロイド人形のシリーズで、最も知名度が高く人気もあるのが「ミーコ」です。大正・昭和のレトロな雰囲気があり、5歳の女の子という設定です。
頭髪は赤毛、金髪、黒髪と種類があり、瞳もそれに合わせて茶目、青目などのバリエーションがあります。
洋服もミーコ定番の赤玉ドレスの他に、リボンドレスにセーラー服など多彩で着せ替えを楽しめます。

また着物の種類も大変豊富で、日本を代表するセルロイド玩具として今でも愛好家やコレクターから愛されています。
現在では、着ぐるみを着たミーコのシリーズも好評で、インターネットでも幅広く購入されています。

セルロイド玩具やセルロイド人形は、元々日本を代表する産業で、戦前や戦後の日本経済に多大の貢献をしてきました。
プラスチックの登場で、その主役の座を譲ることになりましたが、近年再びセルロイド玩具に対する注目が集まり人気が高まりつつあります。

セルロイド玩具には、プラスチックにはない独特の質感があり、セルロイド人形の醸し出す雰囲気が若い女性の間で人気となっているようです。
ミーコをはじめ、セルロイド人形にはどこか懐かしさを感じ、レトロなアイテムとしても魅力があるのでしょう。
ネットオークションでも高価な値が付くこともあり、コレクションとしても価値の高い玩具と言えるでしょう。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!