ひょうきんマンの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
6月26日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ひょうきんマン マイナーシール ひょうきんマン高額買取
6月26日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
おまとめ査定
6月26日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
6月26日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ひょうきんマンWANTED
6月26日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ひょうきんマン驚きの買取事例

ひょうきんマン 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! ひょうきんマン高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

ひょうきんマン買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

埼玉県 A・Mさん

買取依頼品:ひょうきんマン、メン子ちゃんなど

マイナーシール(ひょうきんマンやメン子ちゃんなどなど)を、買取業者で査定してもらおうと思い、ネットで色々調べて、口コミ評価が高いこちらのショップにお願いました。買取依頼をして商品を送って終わり。とっても簡単でした。想定以上の査定結果を受け、驚いています。振り込みもすぐにしてくれて、至れり尽くせりのショップだと思います。


京都府 Y・Aさん

買取依頼品:ひょうきんマンシール

ひょうきんマンシールを持っていますので、思い切って査定に出してみる事にしました。このシールはマイナーシールのため、売るのはとても難しいと踏んでいました。しかし、プロの鑑定士さんがいるこちらにお願いしたところ、良い結果と納得の説明をしてもらえましたので満足しています。


福島県 R・Tさん

買取依頼品:ひょうきんマン

ひょうきんマンシールは、おやじギャグをモジッテいるため、個人的にはとても好きだったのですが、整理のため手放そうと思いました。このシールを理解している人は少ないと思いましたが、シールに強そうなこちらに査定をお願いしてみると、予想を上回る査定額になり、目が点になりました。捨てなくて良かったです。プロの鑑定はすごいですね。



マイナーシール 注力買取品一覧

買取項目一覧

ひょうきんマン買取のお取引方法を動画でご説明します!

ひょうきんマン マイナーシール高額買取


「ひょうきんマン」とは?

ひょうきんマンとは、オリオン製菓会社から発売されていた、当時はラムネのお菓子についていたおまけのシールのことです。 発売当時に放送されていた人気番組などのギャグを取り入れたネタが人気で、当時の子供たちの間ではシールに書かれているキャラクター以外にも、裏面に書かれている文章が好評となっていました。
シールの素材も色々な物が使われており、その希少性によって買取価格は大きく変わってきます。現在でもコレクター人気が高いシールの一つと言え、求めている人が多くいるシリーズでもあります。

「ひょうきんマン」のシリーズとは?

ひょうきんマンシリーズのシールは第4弾まで、全部で約60種類のシールがリリースされたと言われています。いわゆるマイナーシールの一種ですが、その中でも第二弾に発売された物が特に手に入りにくくなっており、その希少価値も高めです。シールの材質も出された時期によって異なり、同じ絵柄であってもプリズム仕様(角度を変えることによってキラキラと輝くようになる加工)といった物もあります。

「ひょうきんマン」の歴史とは?

ひょうきんマンシールは、ビックリマンシールが流行っていた当時に、ラムネのおまけとして販売されました。ビックリマンシールほどの人気を得ることはできなかったため、さらにその希少価値は高くなっています。
しかし、当時人気があったテレビ番組や漫画などをネタにした文章が人気があり、希少価値も高いのですが、ファンが多いシールであるという特徴もあります。現在ではひょうきんマン自体発売はされていませんので、手に入れられるのは過去にリリースされたシールのみとなっています。

ひょうきんマンシールは、シールの裏面や書かれている文章のディープさによって、よりファンの多いシールと言えます。しかし、人気とは裏腹に数が少ないマイナーなシールでもあります。特に第一弾より第二弾の方が希少価値が高いと言われていますので、第二弾のシールを持っている方は売買をする際に、高値で買取をしてもらうことが可能となるでしょう。
ただし状態の善し悪しは深く関わってきますので、できるだけ良い状態のまま保存をすることが必要となります。自分の持っているシールが第何段のシリーズなのかを確認したい場合には、ホームページ上にリストを作っている方もいますので、一度確認してみると良いでしょう。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!