ドキドキ学園の高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ドキドキ学園 ドキドキ学園高額買取
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ドキドキ学園驚きの買取事例
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ドキドキ学園高額買取

ドキドキ学園 関連買取実績

マイナーシール 注力買取品一覧

買取項目一覧

ドキドキ学園高額買取


ドキドキ学園チョコのシール買取ならお任せください!

「ドキドキ学園チョコ」は、フルタ製菓が販売していたオマケシールつきのウェハースチョコです。
ロッテの「ビックリマン」や、カネボウの「ガムラツイスト」「ラーメンばあ」と並び、80年代のオマケシールブームを牽引してきました。

暗い所でみると、蛍光塗料でお化けが浮かび上がる「ドキドキ学園おばけ組」シリーズからはじまった、ドキドキ学園のオマケシール。
「開運軍団vs妖怪軍団」としてリニューアルした後は、豪華で美麗なホログラムシールの数々が人気を集め、シリーズの累計で、ビックリマンに次ぐ全1155種類という膨大な数のシールをリリースしています。
その人気を受け、シリーズが終了した90年代以降も、スーパードキドキ学園チョコ、ドキドキ学園新世紀21チョコなど、たびたび復刻版が販売されています。

専門の鑑定人が一枚一枚査定させて頂きます!

レアアイテムをリサイクルショップに持ちこんでも、思ったほど値段がつかないのはなぜでしょうか?
苦労して集めたコレクションを低価格で取り引きすることになれば、気分が萎えますよね。
リサイクルショップで買い取りの際に重視しているのは、話題性です。
そのため、最新のアニメグッズは高額で売れても、年代物のコレクションには値段すらつかないことが多くあります。
アルバイトのスタッフには、2、30年前のシールの知識もなければ、値打ちも分からないのです。 

買取コレクターなら、80年代に大ブームとなったビックリマンシールやマイナーシールの査定、買い取りも大歓迎です。
価値が分かる鑑定のプロフェッショナルが、1枚ずつ査定していきます。
レア物やプレミア品には、倍以上の価格がつくことも少なくありません。

シール以外にも、戦隊ロボット、キャラクターグッズなど、複数の商品を一度に鑑定すれば、「おまとめ査定」でおトクになります。取扱商品の詳細は、無料査定窓口からお気軽にご相談ください。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!