メディコムトイ ソフビフィギュアの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
メディコムトイ ソフビフィギュア メディコムトイ ソフビフィギュア高額買取
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
メディコムトイ ソフビフィギュア驚きの買取事例
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
メディコムトイ ソフビフィギュア高額買取

メディコムトイ ソフビフィギュア 関連買取実績

ソフビ 注力買取品一覧

買取項目一覧

メディコムトイ ソフビフィギュア高額買取

「メディコムトイソフビ」とは?

メディコムトイは1996年設立のホビー会社で、近年ではソフビ人形も扱っています。ルパン三世の可動式フィギュアから始まり、現在では映画のキャラクターなどを立体化している他にも、ソフトビニール製のいわゆるソフビ人形も手がけるようになっています。

ソフビとは、正式名称をPVC(ポリ塩化ビニール)と言い、金型を利用する事で大量生産も可能ですが、それゆえに破損も早く、既製品から型を取って大量生産をする方法が取られています。その為、初版とは僅かに大きさの差異が見られる場合もあります。

日本では怪獣やヒーロー物のソフビ人形が数多く発売されています。

「メディコムトイソフビ」のシリーズとは?

メディコムトイのソフビシリーズとして有名なのが、東映レトロソフビコレクションシリーズです。

名前の通り、昔のデザインを模倣した、良い意味においてチープで着色もカラフルなソフビ人形で、ラインナップも初代仮面ライダーやキカイダーと言った、かつて人気を博した東映の人気ヒーローや怪人、怪獣が立体化されています。
レトロではありますが、現代の成型技術によって必要な部分は精密に作製されており、性能やデザインから、本当の古めかしさは減少しています。

標準サイズは24センチですが、ミドルサイズとして15センチのソフビ人形も存在しています。

「メディコムトイソフビ」の歴史とは?

メディコムトイ自体は、1996年から可動式フィギュアを製作販売していますが、ソフビの販売製作は、2011年に入ってからです。
これまでのフィギュアや人形にも、ソフビ素材の使用はありましたが、ソフビ人形として製造、販売が開始されたのは、東映レトロコレクションの仮面ライダーシリーズやキカイダーシリーズからです。

レトロコレクションシリーズの作品製作は今も続いており、仮面ライダーは勿論、ロボコンや超人バロム、さらには変身忍者嵐など、当時の人々が夢中になった作品を中心に、制作のラインナップが組まれています。

近年では、より精巧に作られたゴジラやガメラ、あるいは映画に登場するモンスターなどの人気が高く、安価で大量生産であったソフビとは違い、高価で限定品、しかも大型作品へと変貌しています。

そこに、メディコムトイが昔ながらのチープデザインの人形を投入し、しかも懐かしのヒーローや怪獣、怪人達が登場。子供時代にそれらのソフビで遊んだ世代が成長し、懐かしさを感じた事で人気が出ました。

値段だけは他のフィギュアと遜色ないレベルですが、その金額であっても欲しいと思わせる“チープながらセンスのあるデザイン”として人気です。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!