ベースボールマガジン BBMの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
7月24日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ベースボールマガジン BBM ベースボールマガジン BBM高額買取
7月24日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
おまとめ査定
7月24日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
7月24日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ベースボールマガジン BBMWANTED
7月24日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ベースボールマガジン BBM驚きの買取事例

ベースボールマガジン BBM 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! ベースボールマガジン BBM高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

ベースボールマガジン BBM買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

福井県 K・Cさん

買取依頼品:ベースボールマガジン BBM カード

ベースボールマガジン社が発売しているベースボールマガジンカードは、往年の名選手のレジェンドカードなどもあって、プロ野球マニアにはたまらないカードです。レジェンドが含まれたセットを持っていて、違うカード購入のために買取をお願いしたら、かなり貴重だったようで高額でした。


福岡県 D・Sさん

買取依頼品:ベースボールマガジン BBM カード

BBM野球カードは、セットによってはかなりの人気で買取額にも違いがあるようです。伝説の名選手のものを持っているので、買取をしてもらいました。自分では高いと思っていなかったので、査定結果を見た時は驚きと嬉しさでいっぱいでした。


千葉県 R・Sさん

買取依頼品:ベースボールマガジン BBM カード

プロ野球選手のカードはいっぱいありますが、ベースボールマガジン(BBM)カードは完成度も高くてファンが多いカードです。優勝記念の限定品が特に人気で、セットなんかはこちらで高い評価をしていただきました。いつも買取をお願いしているのでありがたいです。



スポーツカード 注力買取品一覧

買取項目一覧

ベースボールマガジン BBM買取のお取引方法を動画でご説明します!

ベースボールマガジン BBM高額買取

「ベースボールマガジン(BBM)」とは?


ベースボールマガジン社は、週刊ベースボールを発刊していることで知られる企業で、BBMの略称でも知られています。

野球の記事に関して、選手に対しての取材や、データの分析、興味深いコラムの執筆などを長年行っていて、多くの読者を獲得してきました。
週刊で発売していることもあり、常にタイムリーな野球界の話題を知ることができ、野球ファンだけに限らず、これから野球を観て調べて生きたいと思っている人たちにとっても非常に有益な情報を得ることができるといえるでしょう。
野球界の変遷に常に寄り添ってきた企業であり、野球の歴史を伝えてきたという側面もあります。

「ベースボールマガジン(BBM)」の歴史とは?

ベースボールマガジン社は、1946年に「ベースボールマガジン」を創刊したことをきっかけとして1951年にスタートしました。週刊ベースボールをBBMが創刊したのは1958年です。

以降、読売ジャイアンツのV9時代や、広島東洋カープの赤ヘル旋風、そして常勝西武ライオンズ黄金時代と、野球界の歴史を彩る出来事を記事にしていきました。
現在も同様に週1回の間隔で創刊されていて、対談やインタビュー、プロのテクニックといった野球ファンにとって知りたい情報を余すことなく伝えているといったことは全く変わっていないと言えるでしょう。

「ベースボールマガジン(BBM)」のシリーズとは?

ベースボールマガジン社は、週刊ベースボールを中心に雑誌を創刊している一方で、野球以外にも様々なスポーツ誌を創刊していることでも知られています。

BBMの野球以外に創刊しているものとしては、サッカーについてのサッカーマガジンZONEや、サッカークリニック。ボウリングについてのボウリングマガジン。ラグビーについてのラグビーマガジンなど、野球のことについて知りたいならベースボールマガジン社というのではなく、現在ではスポーツ全般を知りたいのなら、ベースボールマガジン社の創刊誌を読めば調べることができます。


ベースボールマガジン社は上記の通り、50年の歴史に渡り、野球界に寄り添ってきました。ただ記事を書くだけでなく、選手に対して取材を行ったり、現役を退いて評論家になった選手にコラムの執筆を依頼したりなど、野球界で生きてきた人々に対して関わってきて歴史を作っています。

野球だけでなく、スポーツはどのように伝えていくかといったことも楽しんでいく上で非常に大事なことです。
BBMはそのような「スポーツを伝える」といった事柄をなによりも大事にして、スポーツ界の隣に立って共に進んで今日まで来た企業でもあるのです。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!