カルビー 日本リーグ サッカーカードの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
9月26日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
カルビー 日本リーグ サッカーカード カルビー 日本リーグ サッカーカード高額買取
9月26日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
9月26日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
カルビー 日本リーグ サッカーカード驚きの買取事例
9月26日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
カルビー 日本リーグ サッカーカード高額買取

カルビー 日本リーグ サッカーカード 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! カルビー 日本リーグ サッカーカード高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

カルビー 日本リーグ サッカーカード買取の査定の裏側を動画で大公開します!



スポーツカード 注力買取品一覧

買取項目一覧

カルビー 日本リーグ サッカーカード買取のお取引方法を動画でご説明します!

カルビー 日本リーグ サッカーカード高額買取


「カルビー 日本リーグ サッカーカード 」とは?

カルビー日本リーグサッカーカードは、1987年から1991年にかけてカルビーから販売されていたJSLチップスに付属していたカードです。スナック一袋に一枚の形で付いていました。カードには表面に当時の日本サッカーリーグで活躍していた選手の写真があり、裏面には所属チームやポジションなどのプロフィール情報が記載されています。
JSLチップスが期間限定の発売であったことや全国でも扱う小売店が少なかったことから流通している数が少なく、現在では入手困難なカードシリーズの一つとなっています。そのため中古市場ではこのシリーズのカードの多くが高い価格で買取されています。

「カルビー 日本リーグ サッカーカード 」のシリーズとは?

カルビー日本リーグサッカーカードは1987年に発売された87-88シーズンと1991年に発売された88-89シーズンの2種類があります。
それぞれのシリーズでどれくらいのカードの種類があったのかは当時の記録がないため定かではありませんが、現在分かっている範囲では87-88シーズンで157番が木村和司、88-89シーズンで150番が久高友雄ですから、合計で300枚以上はあると言われています。とりわけ87-88シーズンの1番、最初のカードである奥寺康彦のカードは中古市場でも人気があり、買取価格も高いです。

「カルビー 日本リーグ サッカーカード 」の歴史とは?

日本リーグサッカーカードが付属していたJSLチップスは、もともとは偶然から発売されるようになった商品です。1987年当時はプロ野球カードが付属していたプロ野球チップスが人気商品でしたが、プロ野球のシーズンオフの期間中に販売できるものはないか、とカルビーが別のスポーツに目を向けたのがその始まりです。
最初カルビーは当時人気の高かった全日本バレーボール選抜男女リーグのカード化を予定していましたが日本バレーボール協会に断られてしまいます。このとき同じビルの中に日本サッカー協会も入居していたため急遽飛び込みで営業をしたところ交渉が成立、発売が開始されることとなりました。しかし発売後も売り上げはあまり上がらなかったことから流通数が少なく、現在では希少価値の高いカードとして中古で買取されています。

カルビー日本リーグサッカーカードは現在でも監督や解説者、日本サッカー協会の重役として活躍している名選手の若かりし頃の写真が収められていることもファンが多い理由の一つです。
中でも87-88シーズンの9番、当時読売クラブに所属していたラモスのカードは人気です。またこの頃にJSLに在籍していた外国人選手のカードも人気が高く、とりわけ1991年に発売された88-89シーズンの122番、日立製作所所属で1990-1991年には得点王に輝いたロペスのカードはプレミア価格で買取されています。それ以外にも日本リーグサッカーカードは多くのカードが数千円の相場で取引されています。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!