ポピー ブリキ玩具の高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ポピー ブリキのおもちゃ ポピー高額買取
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ポピー驚きの買取事例
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ポピー高額買取

ポピー ブリキのおもちゃ高額買取


ポピーのブリキのおもちゃを売るならお任せください!

ポピー社(旧ポピー)は、仮面ライダー、マジンガーZ、スーパー戦隊をはじめとする児童向けのキャラクター玩具を主に手掛けていた、旧バンダイグループのメーカーです。
ポピーのおもちゃには、横長の楕円の中に「ポピー」と書かれたのロゴマークが入っています。

昭和の男の子たちを夢中にさせてきた、ポピー社のおもちゃたち

【「光る!回る!電動変身ベルト」(仮面ライダーシリーズ)】

ポピー社は、テレビと同じように光り、ベルトの風車が回る仮面ライダー変身ベルトのスマッシュヒットを皮切りに、キャラクタートイ(当時は「マスコミ玩具」と呼ばれていました)へ本格的に参入しました。

仮面ライダー旧1号の「光る!回る!電動変身ベルト」は、合皮のベルトに付いたバックルとサイドバックル部分がブリキ製の玩具です。
スイッチを入れると、劇中で仮面ライダーが変身するときと同じように2種類の電球が点滅し、風車が激しく回転するギミックが搭載されています。
当時、大卒の初任給が4万円弱だった時代に1,500円という高額で発売されたにもかかわらず、わずか2年足らずで380万個以上という出荷セールスを記録した大ヒット商品です。

【「あるくあるくゼンマイロボット」(ゼンマイ式歩行ブリキ人形)】


ポピー社は、ブリキの胴体を共通の金型で作り、ソフビ製の頭部とペイントを変えて、さまざまなキャラクターのゼンマイ歩行式ブリキのおもちゃを販売していました。
こうして同社は、マジンガーZ、グレートマジンガー、ライディーン、ダンガードA、ゲッターロボ、ガイキング、コンバトラーV、ボルテスV、キョーダイン、マッハバロン、ダイデンジンなどのアニメや特撮ロボットのほか、マスクを外すと変身前の顔が現れる仮面ライダーシリーズ、など多くのキャラクター商品を生み出し、これが、ソフビ製の「ジャンボマシンダー」、ダイキャスト製の「超合金」や「ポピニカ」など、ポピーの名作シリーズへと繋がっていきます。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!