タカトク ブリキ玩具の高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
8月1日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
タカトク ブリキのおもちゃ タカトク高額買取
8月1日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
8月1日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
タカトク驚きの買取事例
8月1日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
タカトク高額買取

タカトク ブリキのおもちゃ高額買取


タカトクのブリキのおもちゃを売るならお任せください!

タカトク(高徳玩具株式会社・高徳商事・タカトクトイス)は、1917年に創業された玩具メーカーです。商事会社として、ブルマァク製のブリキのおもちゃや、松代玩具(トイマーク)のウルトラセブン警備隊シリーズなど、他のメーカー製の玩具の販売も行っていました。

タカトクの当時物のおもちゃには、ひし形の中に「T.T」と書かれた商標が付いています。
※高徳玩具製作所 Takatoku gangu seisakusho などの表記もあり

タカトク社のおもちゃについて

【「マスコミ玩具」のタカトク】

日本で初めてキャラクター玩具が誕生したといわれる「赤胴鈴之助」以降、タカトクは当時「マスコミ玩具」と呼ばれていたキャラクター玩具を、日本の玩具メーカーの中でもいち早く手掛けていたことで知られています。
ブリキ製のおもちゃでは、ゼンマイ歩行式のザビタン(アクマイザー3)のほか、少年忍者部隊月光、月光仮面、鉄人28号、帰ってきたウルトラマン、ジャンボーグA、仮面ライダーシリーズ、タイムボカンシリーズのブリキカーやフリクション式バイクなど多彩なキャラクター商品を発売しています。

【Z合金シリーズ】

「Z合金」は、ポピーの「超合金」と同じく、タカトクトイスのダイキャスト製おもちゃの通称です。パッケージには「合金」とだけ記載されていることが多いので、「Zシリーズ」「タカトク合金」などの名前で呼ばれることもあります。
タイムボカンシリーズ、戦国魔神ゴーショーグン、宇宙魔神ダイケンゴーなどテレビアニメのロボットや、ウルトラマンレオ、アクマイザー3、快傑ズバットなど特撮作品に登場したメカがリリースされました。
タカトクは、複雑な変形メカを得意とし、超時空要塞マクロスシリーズではバルキリー、ガウォーク、ファイターの3形態に変形する玩具も発売しています。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!