タイヨー ブリキのおもちゃの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
8月1日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
タイヨー ブリキのおもちゃ タイヨー高額買取
8月1日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
8月1日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
タイヨー驚きの買取事例
8月1日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
タイヨー高額買取

タイヨー ブリキのおもちゃ高額買取


タイヨー(大洋工業)のブリキのおもちゃを売るならお任せください!

「タイヨー(大洋工業)」は、主にブリキの自動車などを製作していた、日本のおもちゃメーカーです。

当時物のタイヨー製ブリキ玩具には、船の舵輪のようなシルエットに、上から「S」と「T」の2文字が書かれた独特のマークが商標としてプリントされています。
また、同じく老舗のおもちゃメーカーの「マルサン社」と共同開発した商品には、タイヨーのマークに加えて丸印の中に「SAN」と書かれたマルサンの商標も入っています。

タイヨー社から発売されていた、代表的なブリキのおもちゃ

【シボレー コルベット・スティングレイ(Corvette Stingray)】

シボレー・コルベット・スティングレーは、米ゼネラルモーターズから発売されていたスポーツカーです。
1970年代に発売されたタイヨー社のコルベットト・スティングレーは、電動ブリキ自動車で、スイッチを入れるとリヤウインドウ内の透明パーツが点滅発行し、ノンフォール走行というギミックがついており、高所から落ちずに走ります。同金型で、レース仕様バージョンなど、数種のカラーリングが存在します。

【EMPI VW インチピンチャー・ツー】

タイヨー社は、1960年代から70年代にかけ、数多くのブリキ製フォルクスワーゲン・ビートルをリリースしていました。
EMPI(エンピ)のワークスカー「インチピンチャー」の2代目を再現した製品は、赤・青・黄のトリコロールカラーを、美しく再現した、同社のブリキ製ビートルのカラーバリエーションのひとつです。
こちらは、電動式のミステリー・アクションというギミックがつき、リアウインドウ内部の3色ランプを光らせながら走行します。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!