鉄人28号 ブリキのおもちゃの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
7月24日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
鉄人28号 ブリキのおもちゃ 鉄人28号高額買取
7月24日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
おまとめ査定
7月24日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
7月24日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
鉄人28号WANTED
7月24日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
鉄人28号驚きの買取事例

鉄人28号 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! 鉄人28号高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

鉄人28号買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

宮城県 K・Hさん

買取依頼品:鉄人28号 ブリキ他

家にあった鉄人28号関連グッズ(ブリキなど)を買取ってもらいました。いくつかお店を比較検討してみましたが、こちらのお店が一番使いやすそうでした。実際サービスもとても良かったですし、スタッフの方が親切に対応してくれたので、私も安心して任すことができました。


和歌山県 H・Hさん

買取依頼品:車、鉄人28号 ブリキ他

こちらで、ブリキの鉄人28号や車を売りました。初めての利用でしたので少し不安もありましたが、担当者のやり取りもとても丁寧でした。また、金額も満足できるレベルでしたので、気持ちの良い取引ができました。今回は本当にありがとうございました。また次回もよろしくお願いします。


福井県 S・Sさん

買取依頼品:鉄人28号 ブリキ、フィギュア他

買取店の選択に迷いましたが、レトロ玩具に強いという買取コレクターさんにお願いしました。また、スピーディーだということも決め手です。今回は鉄人28号のオモチャ(ブリキやフィギュア)を売りましたが、価格も早さも満足でした。



ブリキ 注力買取品一覧

買取項目一覧

鉄人28号買取のお取引方法を動画でご説明します!

鉄人28号 ブリキのおもちゃ高額買取


「鉄人28号」のブリキ玩具を売るならお任せください!

「鉄人28号」は、横山光輝による、平和を守る巨大ロボット漫画。
太平洋戦争末期、大日本帝国陸軍が秘密兵器として開発した、巨大ロボット「鉄人28号」。鉄人を操れるリモコンを手に入れた主人公の少年探偵・金田正太郎は、鉄人28号の力で、犯罪者や怪ロボットを倒していく。ロボットアニメの先駆けとなった作品です。

「鉄人28号」は、1956年に月刊誌「少年」で漫画が連載スタートし、1959年にはラジオドラマとして放送されました。翌年には実写テレビドラマ化(全13話)され、さらに1963年にアニメが放送されるなど、リメイクを繰り返し、何度も映像化されてきた人気作品です。

「鉄人28号」のおもちゃを発売していた主なメーカー

【野村トーイ ブリキの鉄人28号】

ブリキの鉄人28号の代表格ともいえる、野村トーイ製のゼンマイ歩行人形。当時物のおもちゃには金型により複数のバリエーションがあり、それぞれ「1号タイプ」「2号タイプ」などとコレクターから呼ばれています。
また近年では、平成元年(1989年)に大阪ブリキ玩具資料室が、この野村トーイ製の鉄人28号を、当時の製法で再現した復刻版を発売しています。
※当時物と復刻版は、背中の商標(野村トーイの当時物はひし形の中に「T.N」(Nomura toy)、大阪ブリキの復刻版はローラースケートをしているブリキ人形のイラストを「OSAKA TIN TOY INSTITUTE」の文字で丸く囲んだロゴマーク)で見分けることができます。

【その他メーカーから発売された鉄人28号のおもちゃ・グッズ】

鉄人28号は、他にも浅草玩具(浅草商会)や松代玩具、三浦トーイなど、1950年代~60年代を代表するおもちゃメーカーからブリキのおもちゃや関連グッズが多数発売されている人気キャラクターです。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!