マグマ大使 ブリキの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
1月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
マグマ大使 ブリキのおもちゃ マグマ大使高額買取
1月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
1月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
マグマ大使驚きの買取事例
1月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
マグマ大使高額買取

マグマ大使 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! マグマ大使高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

マグマ大使買取の査定の裏側を動画で大公開します!



ブリキ 注力買取品一覧

買取項目一覧

マグマ大使買取のお取引方法を動画でご説明します!

マグマ大使 ブリキのおもちゃ高額買取


「マグマ大使」のブリキ玩具を売るならお任せください!

「マグマ大使」は手塚治虫の漫画作品です。
1965年から1967年まで少年月刊誌「少年画報」で連載されました。並行して1966年から1967年まではフジテレビ系で特撮ドラマとして放映され、日本初の全64話がカラー放送された、記念すべき特撮作品でもあります。

マグマ大使とは、地球の創造主アースが、地球侵略を狙う「宇宙の帝王」ゴアとの戦いのために生んだロケット人間。
頭部アンテナから熱線砲を出し、腹部からミサイルを発射するなど、多彩な攻撃方法が魅力とされました。映画化やソフト化され、2009年にはDVD‐BOXがキングレコードより発売されています。

「マグマ大使」のブリキのおもちゃを発売していた主なメーカー

【野村トーイ製・ブリキの電動歩行式マグマ大使 】

野村トーイ製・ブリキのマグマ大使は、背中に乾電池を入れると顔を光らせながら歩く電動歩行式のおもちゃです。
頭部やマントを変更した同タイプの商品として、同じく手塚治虫作品のビッグXのほか、黄金バット・遊星仮面など当時のヒーローたちのブリキ玩具も発売されています。

【三浦商事製・マグマ大使三輪車】

マグマ大使三輪車は,ゼンマイで動くブリキ製の三輪車に、マグマ大使のソフビ人形が乗った三浦商事の玩具です。当時、ヒーローがオートバイや三輪車に乗ったブリキのおもちゃは各メーカーから競って発売されていました。

【その他メーカーのマグマ大使のおもちゃ・グッズ】

その他、多田(多田製作所)やビリケン商会からは、ゼンマイ歩行式ブリキのマグマ大使が発売されています。ブリキのおもちゃ以外の当時物のおもちゃでは、クラウンからゼンマイ歩行式、そして今井科学からは電動歩行式のプラモデルも発売されています。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!