月光仮面 ブリキの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
8月1日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
月光仮面 ブリキのおもちゃ 月光仮面高額買取
8月1日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
8月1日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
月光仮面驚きの買取事例
8月1日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
月光仮面高額買取

月光仮面 ブリキのおもちゃ高額買取


「月光仮面」のブリキ玩具を売るならお任せください!

「月光仮面」は、川内康範原作の、日本初のフィルム製作・国産連続テレビ映画。
「和製スーパーマン」をめざし制作された、国産特撮ヒーローの元祖ともいえる作品です。

「憎むな、殺すな、赦しましょう」という理念の元、悪事があれば月光仮面の歌とともにオートバイに乗って颯爽と現れて人々を救う「月光仮面」は、主人公にも関わらず正体不明のヒーローでした。

1958年から翌年の1959年にかけてテレビ放送をはじめ、漫画化や実写映画化もされています。また、1972年にアニメ化後、1999年にはキャラクターを転用したテレビギャグアニメ化されるなど、「正義の味方」として愛され続けている作品です。

「月光仮面」のおもちゃを発売していた主なメーカー

月光仮面の放送当時は、キャラクターグッズが無許諾で発売されることが慣例となっていました。そのため、タカトク(高徳商事)のお面をはじめ、月光仮面の持っていた2丁拳銃をイメージした水鉄砲など、各メーカーから多数の関連商品が発売されています。


【ブルマァク製・ブリキのゼンマイ式月光仮面】

ブルマァク(ブルマーク)から発売されていた、ゼンマイで二足歩行するブリキ製月光仮面。少し大きいサイズで、電動式の歩行ブリキ人形も発売されています。

【三浦トーイ製・月光仮面のゼンマイ三輪車】

三浦トーイ(三浦商事)のブリキ製三輪車に乗った月光仮面のおもちゃは、ゼンマイ稼働でベルを鳴らしながら走ります。同様の商品は、ツクダ社からも発売されていました。

三浦トーイでは、ほかにも黄金バット、鉄人28号、鉄腕アトムなど、当時のヒーローのソフビ(またはセルロイド)の人形と、ブリキやポリエスチレンでできた三輪車のおもちゃを多数発売しています。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!