ダイノボットの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ダイノボット トランスフォーマー ダイノボット高額買取
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
おまとめ査定
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ダイノボットWANTED
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ダイノボット驚きの買取事例

ダイノボット 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! ダイノボット高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

ダイノボット買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

千葉県 R・Tさん

買取依頼品:トランスフォーマー ダイノボット グリムロック ほか

恐竜に変形するダイノボットチームのおもちゃの買取をお願いしました。古いものも、新しいものもあり、梱包の時には気を使いましたが、その後は査定の連絡が来るまでまってるだけだったので、全体的に簡単にやりとりができました。思ったよりもしっかりとしたお店で安心できました。


愛知県 T・Sさん

買取依頼品:トランスフォーマー ダイノボット

初代のトランスフォーマーの時からダイノボットのチームが好きでした。だいたい頭が悪くて片言でしゃべるのでペット感覚で見てました。当時買ってもらったおもちゃを買い取ってもらいましたが、スタッフの方が丁寧に対応をしてくれるので、安心してお任せできた感じです。今まで大切にしてきたおもちゃだったので、しっかりしたお店に買い取ってもらえて良かったです。


鳥取県 M・Oさん

買取依頼品:トランスフォーマー ダイノボット グリムロック、スラッグ、スワープ、スラージ、スナール

ダイノボットのフィギュアの買取をしてもらいました。恐竜をモチーフにしたフィギュアで色々な種類があるのですが、最近置き場所が無くなってきた事もあり、お気に入りを残して売ることに。品物的にもクオリティが高い物も多く、思ったより高い値段を付けてもらう事ができました。



トランスフォーマー 注力買取品一覧

買取項目一覧

ダイノボット買取のお取引方法を動画でご説明します!

ダイノボット トランスフォーマー高額買取


「ダイノボット トランスフォーマー 」とは

ダイノボットとはトランスフォーマーシリーズの中で恐竜に変形するキャラクターたちによる部隊の名称です。ダイノボットの中にはティラノサウルスに変形する指揮官のグリムロックのほか、プロントサウルスに変形するスラージ、トリケラトプスに変形するスラッグ、ステゴサウルスに変形するスナール、プテラノドンに変形するスワープなどがいます。
初登場は最初のアニメ作品である「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー」の第7話ですが、その他のトランスフォーマーシリーズにも同じキャラクターや別のダイノボットが登場しています。

「ダイノボット トランスフォーマー 」のシリーズとは?

ダイノボットはかつてタカラトミーが販売していた玩具であるダイアクロンを流用することで1980年から1984年にかけてグリムロック、スラージ、スラッグ、スナール、スワープの5体が26番から30番として販売されました。中でもグリムロックは多くのシリーズで商品化されており、「トランスフォーマー マスターピース」でもMP-8 ダイノボット指揮官グリムロックとして発売されています。また「変形!ヘンケイ!トランスフォーマー」シリーズでもグリムロックが玩具化されました。
その他ダイノボットのキャラクターの商品として映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」の公開時に販売されていた「ムービーアドバンスドシリーズ」と「ロストエイジシリーズ」があります。

「ダイノボット トランスフォーマー 」の歴史とは?

ダイノボットのキャラクターが最初に商品化されたのは1985年のトランスフォーマーシリーズです。その後主にグリムロックが2003年の「トランスフォーマー バイナルテック」や2008年の「変形!ヘンケイ!トランスフォーマー」で玩具化されました。
また2009年にも「トランスフォーマー マスターピース」シリーズでグリムロックがMP-08として発売、2014年に実写映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」が公開された際にはグリムロックやスコーン、スラッグなど多くのダイノボットが「ムービーアドバンスドシリーズ」と「ロストエイジシリーズ」で商品化されています。

様々なキャラクターが存在するダイノボットの中でも最も多くの商品化がされているのがダイノボット部隊の司令官であり、ティラノサウルスに変形するグリムロックです。とりわけ1985年に発売されていたモデルは人気が高く、未開封で傷が少ないなどの条件が揃えば高値で買取されるでしょう。また「トランスフォーマー マスターピース」シリーズのMP-08 グリムロックや「トランスフォーマー ロストエイジ」が映画化された時に販売された「トランスフォーマー ロストエイジ プラチナム ダイノボット5体セット」もファンの多いアイテムで、中古でも販売定価に近い価格で取引されています。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!