バンブルビーの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
バンブルビー トランスフォーマー バンブルビー高額買取
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
おまとめ査定
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
バンブルビーWANTED
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
バンブルビー驚きの買取事例

バンブルビー 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! バンブルビー高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

バンブルビー買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

鳥取県 Y・Nさん

買取依頼品:トランスフォーマー ムービー MA-03 バンブルビー ほか

トランスフォーマーのバンブルビーなどを買い取ってもらいました。買取金額は予想より高い値をつけてもらえたので、とても嬉しかったです。他のものを売るときもここにお願いしたいと思っています。


神奈川県 S・Kさん

買取依頼品:トランスフォーマー 海洋堂リボルテック バンブルビー ほか

昔から集めていたコレクションの中から、トランスフォーマーのバンブルビーを宅配買い取りで送りました。集荷依頼で簡単に送ることができたので、とても助かりました。休みの日でも家から出ることなく、集荷依頼で買取をしてもらえるところがいいと感じました。


岐阜県 N・Kさん

買取依頼品:トランスフォーマー バンブルビー ほか

トランスフォーマーのおもちゃを売ったのですが、子供が遊んでいたので多少傷がありました。そこそこ数がまとまっていたので買取金額がアップしたようです。査定の金額は納得できる価格だったので、おもちゃを売るときは再度お願いしたいです。



トランスフォーマー 注力買取品一覧

買取項目一覧

バンブルビー買取のお取引方法を動画でご説明します!

バンブルビー トランスフォーマー高額買取


「バンブルビー トランスフォーマー 」とは

「バンブルビー」はトランスフォーマーシリーズに登場するキャラクターです。第1作にあたる「戦え!超ロボット生命体 トランスフォーマー」の第1話から登場し、当初日本での名称は「バンブル」でした。名前の由来はマルハナバチからきており、フォルクスワーゲンビークルに変形することができます。
シリーズの主要キャラクターの一人として多くの作品に登場し、2007年の実写映画版からは「バンブルビー」の名前が日本でも一般化されました。またトランスフォーマーのキャラクターの中でもその玩具の種類が多いキャラクターの一人です。

「バンブルビー トランスフォーマー 」のシリーズとは?

バンブルビーはトランスフォーマーの主要キャラクターの一人として多くの作品に登場しているため、様々な形で玩具化がされています。 その中でも最も定番のものはトランスフォーマーの11番として発売されたアイテムでしょう。この際には当初日本では赤いバンブルと黄色いバンブルの2種類が発売されています。
その後も「トランスフォーマー コレクション」では「20 ミニボットチーム」として、また「トランスフォーマー アンコール」でも「09 バンブル&ミニボット」として新たに彩色が加えられて復刻されています。 そのほかの玩具としてはカバヤから発売されたボトルキャップミニフィギュアなどがあります。

「バンブルビー トランスフォーマー 」の歴史とは?

バンブルビーは1985年の登場以来、多くの玩具化がされています。最初の玩具は1985年にニューミクロマンのミクロロボットCARを流用する形でトランスフォーマーシリーズの11番目に発売されました。その後2002年から始まった旧作の復刻シリーズでもミニボット6体セットの中の一つとして発売されたほか、2008年からスタートした「トランスフォーマー アンコール」シリーズでもその第6弾として「バンブル&ミニボットチーム」が発売されています。 また2014年にはマスターピースの21番目の商品として「MP-21バンブル」が発売されました。

バンブルビーはトランスフォーマーシリーズにおける主要キャラの一人としてトランスフォーマーシリーズの中でもファンの多いキャラクターです。そのため限定発売や特典などのプロモアイテムとなることが多いのがその特徴です。そういったアイテムの中でも入手困難なものは高値で買取されるでしょう。
また2010年に発売されたマスターピースムービーシリーズのMPM-2 オートボット バンブルビーも中古市場で人気があり、未開封であったり付属品が欠けていないなどの条件によっては、発売されていた時の定価よりも高い価格で取引されています。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!