オートボットの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
5月28日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
オートボット トランスフォーマー オートボット高額買取
5月28日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
おまとめ査定
5月28日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
5月28日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
オートボットWANTED
5月28日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
オートボット驚きの買取事例

オートボット 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! オートボット高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

オートボット買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

東京都 T・Mさん

買取依頼品:オートボット MPM-3 バンブルビー ほか

私はトランスフォーマーのオートボットが好きで、フィギュアを集めていたのですが、少し部屋の整理をしたかったので買取査定を依頼しました。状態はいいということで褒めてもらえて、高価買取してもらえて感謝しています。まだ部屋にはたくさんのフィギュアがあるので、次回も利用したいです。


和歌山県 S・Hさん

買取依頼品:オートボット MPM-6 アイアンハイド ほか

オートボットのフィギュアが家にたくさんあり、嫁に処分するように言われたので買取を依頼しました。トランスフォーマーは人気が高く、状態もいいということだったので高く買取してもらえました。まだ箱に閉まってあるフィギュアがたくさんありますので、そちらについても買取を依頼したいです。


埼玉県 H・Mさん

買取依頼品:オートボット MB-20 ネメシスプライム ほか

オートボットのフィギュアなどロボット系のフィギュアをたくさん買い取ってもらいました。フィギュアは人気のある物だけが高く買い取ってもらえると思っていたのですが、全般的に高額で買い取ってもらえたのでよかったですね。鑑定士の知識が高いところに依頼できて正解でした。



トランスフォーマー 注力買取品一覧

買取項目一覧

オートボット買取のお取引方法を動画でご説明します!

オートボット トランスフォーマー高額買取


「オートボット」とは?

オートボットは、トランスフォーマーシリーズに登場する正義の軍団の名称となります。トランスフォーマーは国内でもとても人気がありますが、旧シリーズではサイバトロンという呼称で親しまれてきました。しかし2007年に公開された実写映画シリーズ以降、このサイバトロンがオートボットと呼ばれるようになったのです。この理由として元々サイバトロンは、英語版ではほとんどの作品で「オートボッツ(Autobots)」と呼ばれていたこともあり、海外版が基準となったからです。これによりオートボットは通称として、サイバトロンは母星の名称として定着しました。

「オートボット」のシリーズとは?

オートボットの生みの親であるトランスフォーマーでは様々なシリーズが公開されており、全部で5作品が公開されました。またトランスフォーマーは、ゲームやコミックなど様々な媒介で知名度を上げていて、多くのスピンオフ作品も上映されています。他にもトランスフォーマーで登場するキャラクターは、様々な企業とコラボしていくつもの商品が発売され人気を呼んでいます。

「オートボット」の歴史とは?

オートボットの名称が知られるようになったトランスフォーマー実写映画の歴史は古く、2007年にトランスフォーマー、2009年にトランスフォーマー/リベンジ、2011年にトランスフォーマー/ダークサイド・ムーン、2014年にトランスフォーマー/ロストエイジ、2017年にトランスフォーマー/最後の騎士王が公開されています。基本的には、この順番で見ることで話が理解できると思います。そしてスピンオフ作品として2018年にバンブルビーが公開されていますが、この映画の時系列的には2007年に公開のトランスフォーマーよりも前となります。また以前から、3作品はオートボットとディセブティコンの戦いを描き、残りの2作品でトランスフォーマー登場の謎が分かるストーリーとなっています。

オートボットの魅力は、世界的に有名なトランスフォーマーの正義キャラクターが出ているところにあります。中でもオートボットの勇敢なリーダーであるオプティマスプライムは、頭一つ抜き出てとても人気があり、多数商品化がされています。例えばトレーラーからロボットに変形する事ができる超合金、プラモデル、フィギュアは人気商品です。他のキャラクターのバンブルビー、アイアンハイド、ラチェット、ジャズなども人気がありますので、オートボット関連の商品はどれも高額査定の可能性があるでしょう。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!