ウルトラマン80の高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
11月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ウルトラマン80 ウルトラマン80高額買取
11月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
11月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ウルトラマン80驚きの買取事例
11月21日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ウルトラマン80高額買取

ウルトラマン80 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! ウルトラマン80高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

ウルトラマン80買取の査定の裏側を動画で大公開します!



ウルトラマン 注力買取品一覧

買取項目一覧

ウルトラマン80買取のお取引方法を動画でご説明します!

ウルトラマン80高額買取

「ウルトラマン80」とは?
ウルトラマン80とは、円谷プロダクションが制作したウルトラシリーズの9作目、第3期ウルトラシリーズの2作目です。1980年4月2日から1981年3月25日までTBS系で全50話が放送されました。1980年に放送されたため、「80」と名付けられました。主人公が新米ウルトラマンとしてM78星雲から派遣され、UGM(防衛チーム)の一員として地球の平和を守っていくストーリーです。

また、前作までとは違い、UGM隊員として戦っていく傍ら、中学校の教師として教育に取り組んでいるのが印象的です。ややドジなところも描かれており、親しみが持てるようなっています。

「ウルトラマン80」のシリーズとは?

ウルトラマン80は、放送終了後、しばらく新しいウルトラシリーズが放送されなかったため、なかなか登場する機会がありませんでしたが、2006年に放送される「ウルトラマンメビウス」に登場します。
メビウスの第41話では、人間の姿でも登場し、80放送中には完結しなかった、学園編の後日談が語られています。テレビシリーズ以外には、「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」や「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」等、映画に登場しています。

また、関連グッズとしては、ビデオ、DVDが発売され、映像商品の他には漫画、フィギュア等があります。

「ウルトラマン80」の歴史とは?

ウルトラマン80の序盤は、中学校の先生を兼任していますが、中盤からはUGM隊員に専念していきます。また、ウルトラ兄弟やウルトラの父は登場しません。第43話からウルトラ星の王女が登場しますが、変身して戦うのは49話だけで、基本的には単独で戦います。前作のウルトラシリーズと違い、ピンチになりながらも一度も敗北することがありませんでした。

なお、ウルトラマン80は、放送中はウルトラ兄弟かどうか明確なっていませんが、ウルトラマンメビウスで主人公から、「80兄さん」と呼ばれており、正式にウルトラ兄弟の一員になっています。

ウルトラマン80の特徴は、作品序盤で中学校の先生をしていたことでしょう。人間の負の感情(マイナスエネルギー)が怪獣を生み出すと感じ、根本から断つために張り切っており、熱血漢あふれる教師が描かれています。この教師姿を好きだった人も多かったでしょう。

また、歴代のウルトラ戦士は登場しませんが、人気だったバルタン星人が2度も登場し、個性ある宇宙人や怪獣は本作品にも引き続き登場しています。

ウルトラ怪獣のソフビ(ソフトビニール製人形)と呼ばれるフィギュアは人気があります。意外にも買取価格が高いものもあります。気になったものがあれば気軽に相談してみてください。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!