妖怪Pad パッドの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
6月15日までにお問合せ頂ければ、宅配30%・出張40%UPキャンペーン!
妖怪Pad パッド 妖怪Pad パッド高額買取
6月15日までにお問合せ頂ければ、宅配30%・出張40%UPキャンペーン!
おまとめ査定
6月15日までにお問合せ頂ければ、宅配30%・出張40%UPキャンペーン!
お客様に選ばれNo.1
6月15日までにお問合せ頂ければ、宅配30%・出張40%UPキャンペーン!
妖怪Pad パッドWANTED
6月15日までにお問合せ頂ければ、宅配30%・出張40%UPキャンペーン!
妖怪Pad パッド驚きの買取事例

感染症対策中

妖怪Pad パッド 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! 妖怪Pad パッド高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短1営業日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。
また、只今宅配買取金額30%UPキャンペーンを行っておりますので、是非この機会にお問い合わせください!プロの鑑定士が真摯に対応いたします。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
なかなか送料無料で対応しているショップがなかったのですが、買取コレクターさんは送料無料の「着払い」で発送OKでしたし、やり取りも親切丁寧、お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのもGOODでした♪

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取(または出張引き取りサービス)は段ボール箱10箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂きます。

出張買取は受付から【最短30分】でお伺いが可能。また、現在は「出張買取金額40%UPキャンペーン」に加え、「おまとめ査定キャンペーン」も同時に行っております。「40%UP +(プラス)おまとめボーナス」で、買取金額も過去最大級のレベルとなっておりますので、特に出張買取のご希望の方はこの機会にお問い合わせいただくのがオススメです!
(出張だけではなく、宅配でもおまとめボーナスは加算されます)

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、電話一本で、直接来てもらえる出張買取(お引き取りサービス)は便利でした。
スタッフさんの人柄も非常に良く、商品知識も豊富な方でしたので、コレクションのことで、話が盛り上がっちゃいました(笑)

買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

妖怪Pad パッド買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

和歌山県 R・Hさん

買取依頼品:妖怪Pad

妖怪ウォッチの妖怪Padは数回遊んだ程度で遊ばなくなったので、こちらに査定に出しました。タッチペンとメダルはなくしたので、思ったよりも低い買取価格になってしまいました。それでもしっかり査定してもらえただけ良かったのではないか、と思っています。


群馬県 T・Tさん

買取依頼品:妖怪Pad

妖怪ウォッチの妖怪パッドはペンで落書きがしてある状態だったのですが、買い取ってもらえました。買取の金額としては低いと感じたのですが、丁寧に査定してもらえて助かりました。対応も良く、入金もすぐに確認が取れたのでよかったです。また何かありましたらお願いします。


福井県 R・Tさん

買取依頼品:妖怪Pad ほか

私は妖怪ウォッチの妖怪Padを売りに出しました。単品だけでは査定額が低くなってしまうかもと思ったので、他のおもちゃも一緒に送ることにしました。大きな箱にたくさんのおもちゃを詰めて送ったのですが、査定のメールはすぐに届いきました。査定額にも満足できました。



妖怪メダル・妖怪ウォッチ 注力買取品一覧

買取項目一覧

妖怪Pad パッド買取のお取引方法を動画でご説明します!

妖怪Pad パッド高額買取


「妖怪Pad パッド」とは?

妖怪Padは大手玩具メーカーバンダイが発売するパッド型のおもちゃです。これはレベルファイブが発売しているニンテンドー3DS用ゲーム「妖怪ウォッチ」及びそれを元にしたアニメ「妖怪ウォッチ」に登場するアイテムを商品化したものになります。

妖怪Padは作中では執事妖怪ウィスパーが携帯していて、様々な妖怪の情報を調べるのに使われています。
おもちゃでもその番組中の機能そのままに様々な妖怪の情報を見たり、ミニゲームで遊べたりします。また通常のメダルだけではなく古典メダルやZメダルも読み込めるようになっています。

「妖怪Pad パッド」のシリーズとは?

妖怪Padは妖怪ウォッチの玩具のシリーズ中では、同一商品がないので単独カテゴリの商品になります。
ただし妖怪ウォッチと同様に、古典メダルやZメダル、妖怪メダルを読み込んで認識する機能は搭載されているので、妖怪メダルを活用できる商品としては、妖怪ウォッチや妖怪ウォッチ零式と同じカテゴリとも捉えられます。

またパッド型商品らしく、実用性のあるアプリが多数搭載されているのも特徴です。
他に妖怪Padを持っている人と交信したり、メッセージやスタンプを送ることもできて、スケジュール管理機能などもあり、子供同士での遊びの幅を広げることができます。

「妖怪Pad パッド」の歴史とは?

妖怪Padは妖怪ウォッチのゲーム中、アニメ中では最初から執事妖怪のウィスパーが携帯しているアイテムであり、あるいみ主人公が常に身に着けている妖怪ウォッチと同様の重要アイテムでした。
作中でも毎回妖怪パッドを見て「あの妖怪は○◯」というやり取りが盛り込まれているほどの印象的なアイテムです。放送開始後から商品化の要望はあったのですが、発売は番組放送開始から1年を経過した2015年1月になりました。

発売が遅れた分、妖怪ウォッチにはないような機能がふんだんに盛り込まれており、多彩な機能で遊べる商品になっています。


妖怪Padは作中でも頻繁に登場し、また玩具業界でもスマホやパッド型の商品が増えていただけに、消費者から待ち焦がれられていた商品でした。
当初の発売予定は2014年11月下旬とまさにクリスマス商戦用のアイテムだったのですが、生産体制の問題でクリスマス後の1月に延期されました。

ちょうど妖怪ウォッチの品切れが続き、ネットオークションで高騰するなど問題となっていた時期でもありました。
そこで妖怪Padでは品切れで消費者に迷惑をかけないように、メーカーのバンダイが万全の出荷状況を生み出すために玩具業界では異例の、クリスマス後への発売延期となりました。
玩具業界ではクリスマス商戦で年間の4割の売上を生み出すとも言われており、主力商品をその時期に発売しないことはメーカーとしても苦渋の決断といえますが、本当に欲しい子どもたちに適正な価格で届けるために、バンダイは商品数を用意できるように発売延期を行ったのです。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!