妖怪メダルの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
妖怪メダル 妖怪ウォッチ  妖怪メダル 妖怪ウォッチ 高額買取
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
妖怪メダル 妖怪ウォッチ 驚きの買取事例
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
妖怪メダル 妖怪ウォッチ 高額買取

妖怪メダル 妖怪ウォッチ  関連買取実績

妖怪メダル・妖怪ウォッチ 注力買取品一覧

買取項目一覧

妖怪メダル 妖怪ウォッチ 高額買取

「妖怪メダル」とは?


妖怪メダルとはレベルファイブのニンテンドー3DS用ゲーム「妖怪ウォッチ」及びそれ元にしたアニメ「妖怪ウォッチ」に登場するアイテムになります。
ゲーム中やアニメ中では妖怪メダルを妖怪にもらい、妖怪ウォッチで読み込むことで妖怪たちを召喚することができます。

その一連の流れを玩具で再現したのがバンダイが発売する妖怪メダルです。
このメダルを同じくバンダイが発売する玩具の妖怪ウォッチで読み込むとメダルに対応したメロディとセリフが流れて、召喚シークエンスを再現する遊びができます。
また妖怪メダルにはQRコードが記載されており、それを読み込んで3DSのゲームにも使用できます。

「妖怪メダル」のシリーズとは?

妖怪メダルには多数のシリーズがあり、それぞれに対応する妖怪ウォッチがあります。
最初に発売された妖怪メダルは初期型の妖怪ウォッチで読み込めます。次に発売された、古典妖怪を収録した古典メダル、及びZメダルは2代目の妖怪ウォッチである妖怪ウォッチ零式で読み込むことができます。

そして最新型の妖怪ウォッチUプロトタイプでは妖怪ウォッチバスターズで登場するボスたちを収録したボスメダルや、妖怪たちのうたが楽しめるうたメダル、外国の妖怪が収録されたメリケンメダルを読み込めます。
その他にも市販品ではないレジェンド妖怪のみを収録したレジェンドメダルや必殺技メダル、大吉メダルなどもあります。

「妖怪メダル」の歴史とは?

妖怪メダルは2014年1月に、アニメの放送開始と同じくして通常の妖怪メダルが発売されました。
発売直後から話題沸騰し、各地で品切れが続き、入荷情報を求める人がネットに溢れました。
通常のメダルは2015年末時点で5弾まで発売されています。古典メダルとZメダルは2014年の7月に発売され、こちらも2015年末時点で合計5弾までです。

2015年の中心的なリリースは7月から発売となったボスメダルと、10月から発売となったうたメダルです。2015年8月に発売となった妖怪ウォッチUプロトタイプの機能を活かすためのメダルとなっています。


妖怪メダルはガシャポンでは1枚百円、パック売では2枚入りで税別180円と非常に安価で子供のお小遣いでも買いやすい価格となっています。
消費税増税などで、財布の紐を消費者が固く締める傾向があった中で、妖怪ウォッチ本体も3000円代、メダルも1枚約100円とリーズナブルでプライスであったことも、妖怪ウォッチや妖怪メダルの人気の一因となっています。

その累計販売数は発売約1年半で2億枚にも達したと言われているほどです。多様なバリエーションがありますが、最新型の妖怪ウォッチUプロトタイプでも古い妖怪メダルが使えるような配慮もなされています。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!