妖怪Pad Sの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
12月19日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
妖怪Pad S 妖怪Pad S高額買取
12月19日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
12月19日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
妖怪Pad S驚きの買取事例
12月19日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
妖怪Pad S高額買取

妖怪Pad S 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! 妖怪Pad S高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

妖怪Pad S買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

熊本県 T・Mさん

買取依頼品:妖怪Pad S

妖怪Pad Sを買ったのですが、子供としてはタイプ零式の方が好きだったみたいであまり遊んでくれなかったので売ることにしました。妖怪ウォッチは人気が落ちてきたのですが、高く買い取ってもらえてホッとしています。まだ妖怪ウォッチ以外にも売りたいものがあるので、お願いしたいです。


山梨県 J・Nさん

買取依頼品:妖怪Pad S

妖怪Pad Sがどんなものなのか分からなかったのですが、子供はあまり興味がないようだったので買取をお願いしました。うたメダルはなくしてしまったのですが、傷がほとんどなく壊れているところもありませんでしたので、高く買い取ってもらうことができました。


福島県 M・Hさん

買取依頼品:妖怪Pad S

子供が妖怪ウォッチが好きだったので妖怪Pad Sを買ってあげたのですが、そこまで熱中することもなく宝の持ち腐れになりました。1度しか使わず、ほぼ未使用状態でしたので宅配買取に出すと、良い金額になりました。査定は本物だと思ったので、再度売りたいものがあったら利用したいです。



妖怪メダル・妖怪ウォッチ 注力買取品一覧

買取項目一覧

妖怪Pad S買取のお取引方法を動画でご説明します!

妖怪Pad S高額買取


「妖怪Pad S 」とは?

妖怪Pad Sは、バンダイから発売されている「妖怪ウォッチ」シリーズのおもちゃの一つです。「妖怪メダル」と呼ばれる別売りのおもちゃを使用することでゲームアプリを楽しむことができるのが特徴で、2016年3月の時点で発売されているすべての妖怪メダルに対応しています。
また、SDカードスロットが搭載されており、「Yo tunes」と呼ばれるサイトを利用して更新データをダウンロードすることで、新しい妖怪メダルに対応したり、新しいゲームを遊ぶことができたりするようになるのも特徴です。当店ではそんな妖怪Pad Sの買取を行っております。

「妖怪Pad S 」のシリーズとは?

妖怪Pad Sのシリーズには、2015年に発売された初代妖怪Padが挙げられます。
妖怪Pad Sと初代妖怪Padを比較すると、妖怪Pad Sは初代妖怪Padと比べて本体がより薄く、より大きくなっており、持って遊びやすい形になっています。また、初代では対応していなかった妖怪メダルに妖怪Pad Sが対応していたり、妖怪Pad Sの方が遊べるゲームの種類が増えていたりと、全体的に妖怪Pad Sの方が初代妖怪Padよりも高性能になっています。高性能な分、買取価格も妖怪Pad Sの方が高いことが多いです。

「妖怪Pad S 」の歴史とは?

妖怪Pad Sの元となっている「妖怪Pad」というアイテムは、もともとゲームやアニメ内で「ウィスパー」という妖怪が使っていたアイテムのことを指していました。その後、アニメやゲーム内で主人公が使っている「妖怪ウォッチ」という時計型のアイテムが発売されるなどの流れの中で、2015年に初代妖怪Padが発売。その後、初代妖怪Padから大幅にパワーアップした妖怪Pad Sが2016年に発売されました。
2017年現在でも新しい妖怪ウォッチシリーズの商品が発売されており、妖怪ウォッチの人気は今後も続くと予想されるので、買取市場での人気も高いです。

妖怪ウォッチシリーズのゲームやおもちゃは、2013年に第一作のゲームが発売されて以降、2017年現在でも子どもたちを中心に高い人気を誇っています。中でもこの妖怪Pad Sは、妖怪メダルを利用した遊びやタブレット端末を模したデザインなどの点で、シリーズの中でも特に人気が高いです。そのため、買取価格もシリーズのおもちゃの中では比較的高くなっています。
妖怪Pad Sの買取を依頼する際は、付属していた説明書やタッチペン、妖怪メダルとセットにすることによって、買取価格が上がることがありますので、お気を付けください。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!