遊戯王 シークレットレアの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
9月26日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
遊戯王 シークレットレア 遊戯王 シークレットレア高額買取
9月26日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
9月26日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
遊戯王 シークレットレア驚きの買取事例
9月26日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
遊戯王 シークレットレア高額買取

遊戯王 シークレットレア 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! 遊戯王 シークレットレア高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

遊戯王 シークレットレア買取の査定の裏側を動画で大公開します!



遊戯王 注力買取品一覧

買取項目一覧

遊戯王 シークレットレア買取のお取引方法を動画でご説明します!

遊戯王 シークレットレア高額買取


「遊戯王 シークレットレア 」とは

遊戯王のシークレットレアとは、カードのレアリティにおけるシークレットレアカードを意味しています。カード名にはダイアモンドカット箔を用いた特殊な箔押し加工が施され、絵柄部分には格子状のホイル加工が魅力的なカードです。
様々な種類があるレアカードを見分けるには、文字が何色に光っているか、また絵柄の光り方に注目します。シークレットレアでは文字が銀色に光り、絵柄も光っていること、ウルトラレアよりもぎらぎらとした光り具合から判断することが可能です。シークレットレアカードは略号として「SE」をつかわれることもあります。

「遊戯王 シークレットレア 」のシリーズとは?

遊戯王カードが発売された当初ではそれほどのシリーズはなく、ノーマルカード、レアカード、スーパーカード、ウルトラカードの4種類でした。その後レアカードの種類が追加され、名前の文字が銀路に光るウルトラシークレットカードや、シークレットレアカードが登場しています。
シークレットカードは初期パックから数年後のパックに登場し、カオスソルジャーのシークレットレアなどもあります。シークレットレアと似た存在でパラレルレアカードというのもあり、こちらはカード全体に網目状の光がかかっているので、シークレットレアと見分けることが可能です。

「遊戯王 シークレットレア 」の歴史とは?

遊戯王のシークレットレアが一番初めに登場するのはOCG第1期のVol.3です、それ以降は第4期から第9期のネクストチャレンジャーズまではレギュラーパックにシークレットレアの封入が廃止され代わりとしてPREMIUM PACKやV JUMP EDITION等といった限定商品がシークレットレア仕様にされていました。その後ウルトラレアのバージョン違いとしてDUEL TERMINALの第3弾から登場しています。海外版では第4期以降にシークレットレアは一時廃止されていますが、Strike of Neo以降には復活を果たしました。

遊戯王のシークレットレアカードの封入率はきわめて低く、第14弾までは1BOXである200枚に1枚であり、クロニクルIでも200枚に2枚です。プレイ料金も高いためシングルでは高価で買取をされています。海外版であってもThe Shining Darknessまでは31パックに1枚の割合、Duelist Revolutionからでも23パックに1枚と封入率は極めて少なく、隠れたレアカードであると言えます。さらにLight of Destructionまでは1つのパックにつき10種類前後であったのがが、The Duelist Genesisからは8種類に変更されたため、欲しいカードを当てるのは非常に困難です。

遊戯王関連のブログ

遊戯王関連のブログ一覧

買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!